王の獣 ~掩蔽のアルカナ~

藤間麗

3.52

3169

発刊:2019.09.26 〜

既刊7巻

『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(1)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(2)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(3)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(4)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(5)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(6)』巻の書影
『王の獣 ~掩蔽のアルカナ~(7)』巻の書影
ゆずさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

男装の獣人少女×皇子 皇宮ファンタジー! 大ヒット作『黎明のアルカナ』の世界を受け継ぐ――新たなる物語! 半人半獣の希少種――亜人。 彼らは人間に虐げられ、支配されていた。 亜人の少女・藍月は男と偽り 第四皇子・天耀の“従獣”として皇宮に参内する。 すべては弟の敵…天耀を暗殺するために。 「この地獄のような世界で…まだ喜びに震えることができる。 この男を殺せる…待ち望んだ機会に――!」 しかし藍月が見たのは、天耀の意外な素顔で…! 美しき獣が世界に挑む、新幻想叙事詩、開幕!! 巻末には前作『水神の生贄』の最終回のその後を描いた特別編も収録。

この漫画の詳細情報

著者
出版社
掲載誌
はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...