『サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~』 | 伊鳴優子 | 既刊 : 4巻 | 講談社 | あらすじ・レビュー(口コミ・感想・評価)・ニュース

伊鳴優子佐藤マコト

3.44

5080

発刊:2018.10.10 〜

完結・全4巻

『サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~(1)』巻の書影
『サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~(2)』巻の書影
『サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~(3)』巻の書影
『サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~(4)』巻の書影
Foodsさん、他2人が読んでいます

サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~のあらすじストーリー紹介

「サトラレにサトラレだと気づかせてはならない」--頭の中で考えたことが、勝手に周囲に伝わってしまう奇病・サトラレ。女子高生サトラレ・海崎千景は、好きな人も、悩みも、夢も、欲望も全て他人に知られてしまっていることを、本人は知らずに暮らしている。そして千景が幸せに暮らせるよう密かに彼女を守っている「未成年対策委員」達。これはサトラレと未成年対策委員達の、優しさと脆さと切なさが詰まった青春物語。

はじめての方はこちら

サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱~を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...