コスメティック・プレイラバー

楢島さち

3.85

1987

発刊:2018.08.09 〜

既刊8巻

『コスメティック・プレイラバー(1)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(2)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(3)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(4)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(5)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(6)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(7)』巻の書影
『コスメティック・プレイラバー(8)』巻の書影
Yukiさん、他1人が読んでいます

コスメティック・プレイラバーのあらすじストーリー紹介

「ダメとかやめてとか、案外可愛いこと言うんですね」美容部員の棗は、後輩の佐橋と“ペア売り”をさせられている。仕事も棗のこともナメきっている佐橋に売上トップを奪われ、イライラしながらも先輩風を吹かせる棗だったが…。ある時ゲイがバレて脅されてしまい、無理やりセフレに!? しかも、うっかり佐橋の覚醒スイッチを押してしまって―― 「俺、本気になっていいですか?」イラッとするのに、きゅんとしちゃって、メロメロぐずぐずなコスメカウンターの裏側! コミックス描き下ろしは濃厚キスが止まらない! 密室ラブえっち&電子限定描き下ろしのおまけマンガも収録!

はじめての方はこちら
Loading ...