あらすじストーリー紹介

その都市伝説は“記憶"を喰らう―― 大学生の遼一は、都市伝説の流布についての研究を行っていた。 彼の周りで囁かれる「記憶屋」という“記憶"を食らう怪人の存在。 そして、身近な人が不自然に記憶を失うことが現実に起こり――。 果たして記憶屋は実在するのか!? 記憶を消すことの善悪とは!? シリーズ累計30万部突破のノスタルジックホラーをコミカライズ!!

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.06

1件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...