生と死のキョウカイ

作者
小倉孝俊
出版社
集英社

3.04

530

1

tkmが読んでいます

完結・全3巻

発刊:2018.05.18

あらすじ・ストーリー紹介
魔王・勇者・冒険者、そして世界に欠かせない存在「教会」。教会は、冒険者に蘇生と魂の安らぎを提供する場所である。エラゴサットの教会に勤める聖教徒のエステルは、蘇生によって死を繰り返す事になる冒険者たちの魂が本当に救われているか気がかりだった。蘇生士・ハッツと司祭・クマの、この3人の合議により、今日も冒険者の運命が決まってゆく――。

WEBで読める無料のストーリー

さらに表示 +

このマンガのレビュー

1

関連記事

オススメのマンガ