偽り王のグラディウス

138

完結・全3巻

発刊:2018.02.27

あらすじ・ストーリー紹介
偽りの王は, 真の王に成りえるのか!? 神人(サフィラス)と呼ばれる支配者階級が魔法を独占する国家・トルニカ連合国。魔法を学ぶ少年センリは、一人の神人と出会う。 彼の名はエゼル。暴虐な行いで知られる悪名高き貴族だった。 エゼルは近く開かれる、連合国の頂点・「守護王」の座を巡る戦い、聖戦(アーレア)にて、自らの剣(グラディウス)として戦うことをセンリに請願するのだがーー  実力派作家が描く異世界ファンタジー開幕!!