現実主義勇者の王国再建記

上田悟司どぜう丸冬ゆき

3.25

1241

発刊:2018.02.25 〜

既刊4巻

『現実主義勇者の王国再建記(1)』巻の書影
『現実主義勇者の王国再建記(2)』巻の書影
『現実主義勇者の王国再建記(3)』巻の書影
『現実主義勇者の王国再建記(4)』巻の書影
いぶきさん、他1人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

異世界に突如として勇者召喚された相馬一也。だが、彼の“勇者”としての冒険は――始まらなかった。国王から国家の抱える危機と課題を聞き出した彼は、持ち前の現代の知識を活かし富国強兵策を提案。すると……「召喚されし勇者ソーマ・カズヤに王位を譲る!」なんと、あろうことか国王より譲位されてしまう。さらに王女をソーマの婚約者にすると発表され――!?若き国王ソーマと腹心の仲間とが共に国家の再興を目指す異世界本格内政ファンタジー開幕!巻末にソーマとリーシアの前日譚を書き下ろし収録!!

はじめての方はこちら

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...