文武両闘 最強才智の育て方

3.01

253

1

めたぼが読んでいます

完結・全3巻

発刊:2017.08.26

あらすじ・ストーリー紹介
『賭ケグルイ』河本ほむら最新作!! 「文武両道」を校是とする私立葉隠学園。 この学校ですべてを決めるのは、文武を同時に競う「文武両闘」という競技であった。 文武両闘において連戦連敗、入学以来未勝利の少年・有馬敷香織は、学園で最も蔑まれ、いじめにあっていた。 香織は、すべてを投げ出し、学園を去る決意を固める。 そんな香織に手を差し伸べたのが、学園の生徒会副会長・宗主院極子だった。 彼女は、歴代最高点で入試を突破した香織の頭脳に目をつけ、 香織に「校内最強の男になれる」と言い切る。 そして自ら「最強の突き」を伝授することで、香織を勝たせようとする。 極子の思惑とは、そして、香織の勝負の行方は――?