摩擦ルミネッセンス

165

完結・全2巻

発刊:2017.08.16

あらすじ・ストーリー紹介
「私とあの子を引き離そうとなんかしたら許さない」二宮ひかる8年ぶりの続刊タイトルはいびつな姉弟愛を描く問題作! 物質が引き剥がされる瞬間に、かすかに光る現象ーーー摩擦ルミネッセンス。それはまるで別離をなげく断末魔のような…。 古びた民家に二人きりで暮らす年の離れた姉弟。男性教師・久本は「ワケあり」生徒・八代日尭の姉・幸子との出会いで、この奇妙なきょうだいに深く関わることになるが…!?

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ