HUMINT

作者
マツリ
出版社
講談社

3.03

241

2

清々、yuya yamaguchiが読んでいます

既刊2巻

発刊:2017.12.27

あらすじ・ストーリー紹介
自分の痕跡を消しながら、その日暮らしをしていた本田は、謎の女装男・姫宮に出会う。姫宮は本田を雨霧警備会社で働かせる。雨霧警備の裏の顔は、人の虚実のはざまに忍び込み、真実を暴くスパイ。ヒューミント(人的諜報)であった。「ばけもの夜話づくし」のマツリが贈る、笑いと切なさ満載のハニートラップバトルアクション!