蝶撫の忍

3.00

338

1

佩華 夢次郎が読んでいます

既刊4巻

発刊:2018.01.25

あらすじ・ストーリー紹介
騙せ! 奪え!殺し合え!! 本能寺の変が起きた1年後、京都の遊郭を訪れた侍、半坐。 半坐はそこで美しい女、鱗と出会う。 実は鱗は甲賀の忍で追っ手から逃れるため、身を隠していた。 しかし、鱗を狙う甲賀の忍が現れ、殺そうとする。 鱗を助けるために共に戦う半坐も伊賀の忍であった。 追っ手を退けた半坐は、鱗と行動を共にすることになるが…。 天下を治める首級を求め、忍の者たちの血生臭い命掛けの戦いが始まる! 騙し騙されの異能“忍"活劇開幕!!