ボクだけ知ってる一宮さん

作者
甘詰留太
出版社
白泉社

3.07

344

1

Ringoが読んでいます

完結・全3巻

発刊:2017.07.28

あらすじ・ストーリー紹介
隣の席の一宮さんは重い黒髪、猫背、黒縁メガネの地味な女の子。でも実はエロいって事を知ってるのはボクだけ!? 「ナナとカオル」の甘詰留太が贈る、秘密の地味フェチ観察日記!