帝國の宦官

194

既刊2巻

発刊:2017.08.10

あらすじ・ストーリー紹介
電子書籍で話題沸騰中の「皇帝と宦官シリーズ」 皇子×元兵士の宦官編、描き下ろし25ページも収録! 「女を容易に抱けない体になるねぇ?」 捕虜になった隻眼の戦士・ビジャンを待ち受けていたのは、 にこやかな笑みを浮かべる得体のしれない皇子・右弦であった。 去勢して宦官として仕えさせられることになった 失意のビジャンに追い打ちをかけるように、右弦は体を組み敷き……。 男としての象徴を失いプライドを踏みにじられる。 なのに体は快楽から逃れられず、心と体はバラバラになっていく…。