誓いの口づけは船上で

作者
東野海
出版社
海王社

61

既刊1巻

発刊:2014.09.10

あらすじ・ストーリー紹介
「出資の交換条件は、お前の身体だ」上流階級の客が愛する豪華客船――船長を務めるのは聡明で美しいと評される柊 十真。だが十真の船が競売にかけられオーナーが代わってしまう。新しく現れたのは日本で有数の大財閥の御曹司・冬柴啓伍だった。実力者ゆえに傲慢で気位の高い冬柴に振り回される十真。更に冬柴は船の存続と引き換えに、十真の身体を求めてきて――!?

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ