ラベルド・タイトロープ・ノット

緋汰しっぷ

3.00

106

発刊:2017.05.17 〜

既刊1巻

『ラベルド・タイトロープ・ノット(1)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

同級生の結婚パーティで再会したのは 10年前に告白され振った男、榛臣。嫌いだったわけでも 男同士に抵抗があったわけでもなくただ自分のヨコシマな考えを知られたくなくて逃げたのだった。榛臣の様変わりした見た目と挑発的な言動に戸惑いを隠せないでいると、嫉妬する資格もないくせに、自分の知らないところで会っていたという友人・雁屋と榛臣の距離の近さに苛立たしさを感じてしまう。そのうえ、二人に「ある場所」に連れてこられた夏生は、初心だと思っていた榛臣の淫らな姿を見せつけられて――?こじらせ、こじれた10年来の両片想い。不器用な大人たちの焦れったいムーディストラブ★単行本カバー下イラスト収録★【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.00

1件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...