ネオンさん

167

完結・全4巻

発刊:2017.03.06

あらすじ・ストーリー紹介
埼玉随一の歓楽街・大宮南銀座。そこに年齢不詳、職業不明、いっさい謎の男が現れた。わかっていることはただひとつ、「彼を気持ちよく飲ませればお店にたくさんの客が来る」こと。『バレーボーイズ』シリーズの村田ひろゆきが描くムラムラの夜の“歓楽”ストーリー! 読めば呑みに行きたくなるマンガです。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ