三分間のアニミズム

3.02

230

3

Jennifar Francoise、焼き餃子、他1人が読んでいます

完結・全1巻

発刊:2017.06.30

あらすじ・ストーリー紹介
ひな祭りのお雛様、子どもの日の鯉のぼりに、七夕の織姫と彦星。特別な日を彩るモノから、喫茶店の三点セットやホームベーカリー、夏休みの校舎に、ベランダの洗濯ばさみ…… など、私たちの日常にあるモノまで。決して話はできないけど、彼らの言葉に耳を傾ければ、とても雄弁に語る――― かもしれない。そんな「もしかしたら」を描く、新感覚ショートストーリー集!