ツィッターで読んだ富士そばの話に妙に共感したので、1巻を購入して読みました。 ちょっと、期待してたのとは違いました。 卑屈で自虐的な主人公にただ黙々と屁理屈をこねながら普通の食事をしている話が読みたかったけど、妖精とツッコミ、オチがある話は最後まで慣れなかった。

レビューへのコメント