永野護

Коширо Накамураがファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

永野 護(ながの まもる、1960年1月21日 - )は、日本のメカニックデザイナー、キャラクターデザイナー、漫画家。京都府舞鶴市出身。拓殖大学中退後、アニメ制作会社サンライズに入社。1984年放送のテレビアニメ『重戦機エルガイム』のデザイナーに抜擢されて注目を集め、以後アニメ・マンガ等のメカデザインを中心に活躍している。代表作に漫画作品『ファイブスター物語』(FSS)など。現在[いつ?]、株式会社EDIT代表取締役。

8

並び替え:

人生ベスト10に入る漫画。 80年代だからこそのエネルギーが詰まってる。 モーターヘッドの造形、ソープとファティマ達の美しさと運命、剣士とダイバー、国家間の思惑などの設定、結末が決まっている壮大でぶっ飛んだSF神話。 一般的なロボットSFモノを超えてしまっている。 こんなの思春期真っ只中に読んだら、そりゃ色々歪みます、良い意味でも性的嗜好も。。 ハリウッドは早く映画化しなさい、と。 漫画としては致命的にストーリーが把握し辛い、という事はあれ、僕のファンタジー脳を創ってくれた素晴らしき作品です。by ゲームプロデューサー (2)

1

この作者に関する記事