中島徹

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

中島 徹(なかじま とおる、1963年7月11日 - 2011年3月26日)は、日本の漫画家。神奈川県横浜市出身。1986年、『増刊少年サンデー』(小学館)に掲載された「恋の上体ひねり」でデビュー。以降、主に小学館の雑誌で活動していた。2011年3月26日、大腸癌のため死去。満47歳没。『ビッグコミックオリジナル』(小学館)連載の『玄人のひとりごと』は2010年4月5日号(第7号)を最後に「作者病気療養」による休載が続いたが、そのまま終了となった。

6

並び替え:

1