山本 貴嗣さんの作品の書影

山本 貴嗣

ファンになる

作品数:20

しゃもじお兄さんさんがファンになりました
ファンになる

プロフィール

山本 貴嗣(やまもと あつじ、1959年1月1日 - )は、日本の漫画家、デザイナー。山口県防府市出身。代表作に『最終教師』、『エルフ・17』、『SABER CATS』など。

山本 貴嗣の作品

一覧
『エルフ17』の書影

エルフ17

470

発刊: 2005.2.1 ~

既刊6巻

『エルフ17』の書影

エルフ17

449

発刊: ~

完結・全6巻

超過激なデスマッチである銀河大武術トーナメントのチラシを見た光翅族(エルフ)の少女・ルウ。彼女はその優勝賞品である銀河帝国一周旅行につられて、決勝戦・ハンマーマンVSK・Kメカニカルディヴァイスの闘いに乱入し、ハンマーマンを簡単に倒してしまう。そして女のコとは闘えないと言って、ルウとの勝負しないK・Kだったが、一方的に優勝者はルウだと決められたことに腹を立てて…!?帝国皇子・マスカットタイラーとルウ、そしてK・K、彼らのドタバタ諸星行脚を描くスペースコメディ!

『猟姫ナジャ』の書影

猟姫ナジャ

435

発刊: ~

既刊1巻

賞金稼ぎに次々と人間を狩る凄腕の猟士ナジャ。ある時、淫女モルガーラの城から逃げだしてきた宮奴アルフの願いを聞き、少女ニーザを助けに向かうナジャだったが…。そこには、幼い頃奴隷として囚われていた時の教官ガハルが待ち受けていた。ナジャはガハルを倒し、モルガーラのもとから無事にニーザを助け出すことができるのか!?

『超-Chao』の書影

超-Chao

294

発刊: ~

完結・全1巻

人間に仇なす邪悪な存在・鬼怪。その中でもとりわけ凶悪な「蛟(みずち)」が半世紀ぶりに動き始めた。それに対抗するは仙侠(せんきょう)……おせっかいやきの仙人たち。しかし、その尖兵として蛟を探っていた玉蘭(ユイラン)が、無残にも殺されてしまった。そこで白羽の矢が立ったのが、仙女・超(チャオ)!神仙氣光術を操る超が所せましと躍動する、中華伝奇アクション!!

『俊平1/50』の書影

俊平1/50

231

発刊: 2005.0.4 ~

既刊1巻

社会見学中の泉俊平たちを襲った突然の爆発。意識を取り戻した俊平たちは、なんと身長が50分の1という、超ミクロサイズになってしまっていた。まとわりつく空気、粘度を増した水。ミクロのサイズ特有の物理法則が判断を狂わせ、なにもわからないまま死んでゆく同級生たち――。さらに巨大なアリやナメクジまでもが、襲ってくる。果たして俊平たちは、変わり果てた世界で生きのびることはできるのか―。アクションの名手・山本貴嗣と科学考証の鬼才・柳田理科雄の超強力タッグが贈る、新世代の本格サバイバルストーリー!!

『喧嘩寿司』の書影

喧嘩寿司

228

発刊: 2014.7.3 ~

完結・全2巻

世界の寿司ブームの原点はこの男にあり!! その名は華屋與兵衛!! 時は文政の江戸時代。庶民には人気の寿司ではあったが、「押し寿司」「馴れ寿司」という、料亭などでは「駄物」と馬鹿にされ低く見られていたものだった。そんな時代に、寿司で天下を取ろうとする男が現れた。その男・與兵衛が発明した常識破りの寿司こそが江戸前の「握り寿司」!!

すべて表示(20)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...