宝井理人さんの作品の書影

宝井理人

ファンになる

作品数:10

りじゅさん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

宝井 理人(たからい りひと)は、日本の漫画家,イラストレーター。『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)誌で「グランネリエ」を連載している。代表作に「テンカウント」(新書館),「花のみぞ知る」(大洋図書),「セブンデイズ」(大洋図書)などがある。

宝井理人の作品

一覧
『テンカウント』の書影

テンカウント

3.70

5199

発刊: 2014.2.6 ~

完結・全6巻

「黒瀬くんといると、少しだけ 普通の人になったみたいに錯覚する」 潔癖症の社長秘書・城谷は 偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、 潔癖症を克服するための 個人的なカウンセリングを受けることになる。 10項目を1つずつクリアする療法を進めるうち、 次第に黒瀬に惹かれていく城谷だが……? 無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、 センシティヴな恋のセラピー。

「俺とつきあってよ 芹生」 高校三年生の篠弓弦は、 月曜日の朝、弓道部の後輩である芹生冬至と校門で出逢う。 学年を問わず女生徒に人気の芹生は 月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ず付き合い、 週末に別れると噂されている。 一週間限定の恋人・・・ 弓弦の軽い気持ちから出た一言でつきあうことになったふたりだが・・・

『花のみぞ知る』の書影

花のみぞ知る

3.43

808

発刊: 2010.11.6 ~

既刊3巻

『グランネリエ』の書影

グランネリエ

3.15

796

発刊: 2014.10.4 ~

既刊3巻

さまざまな力を秘めた、植物の“種”を造り出す者たち「グランネリエ」が存在する世界。“禁種”を体に取り込み望まぬ異能を得た少年・リュカは、「グランネリエ」に追われる立場となる。種の力に翻弄されるリュカは…。

彼と彼の、 『恋人ごっこの一週間』、その結末は---!? 人を好きになるのって ほんと しんどい 高校三年の篠 弓弦は、 月曜日の一番最初に告白してきた相手と 必ずつきあい、週末に必ず別れると噂の後輩、 芹生冬至と一週間限定の恋人としてつきあっている。 月曜日 つきあうことになって、 火曜日 意識して、水曜日 近づいて、 木曜日 恋を自覚して──! 残されたのは三日間!! 一緒にいることが当たり前になったふたりだけど…

『トライナイツ』の書影

トライナイツ

3.00

640

発刊: 2019.2.3 ~

完結・全3巻

スタイリッシュ高校ラグビー青春群像劇! 高校一年生の遥馬理久はある日、通りかかったグラウンドで、ラグビー部の練習で走っていた狩矢光の姿に惹きつけられ、思わずアドバイスを伝える。次の日から光は理久を執拗にラグビー部に入れと誘ってきて――…?

“ホテル・ウィリアムズチャイルドバード”、通称“鳥籠荘”には、普通の社会になじめない一風変わった人々が棲みついている。そんな“鳥籠荘”の住人の一人・衛藤キズナが、5階に住むひきこもり美大生・浅井有生と知りあったのは16歳の冬。そして、誘われたバイトは、絵のヌードモデル。やってみることにしたキズナは、油絵具の匂いがこもる雑然としたアトリエで、浅井と一緒に過ごすことに…。電撃文庫の人気作を、宝井理人がコミカライズ!

『MIRROR』の書影

MIRROR

193

発刊: 2015.11.5 ~

既刊1巻

作品レビュー

一覧

3.0

6巻まで読みました

記録

テンカウント

レビュー(66)件

完結・全6巻

3.0

1巻まで読みました

初めて読んだ商業BLな気がする

セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY

レビュー(12)件

既刊1巻

4.0

5巻まで読みました

6巻読みたい。

テンカウント

レビュー(66)件

完結・全6巻

3.5

3巻まで読みました

花のみぞ知る

レビュー(11)件

既刊3巻

3.5

1巻まで読みました

花のみやこで

レビュー(8)件

既刊1巻

3.3

1巻まで読みました

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

レビュー(17)件

既刊1巻

すべて表示(121)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...