磯谷友紀さんの作品の書影

磯谷友紀

ファンになる

作品数:9

ばんばんさん、他1人がファンになりました
ファンになる

9

"昭和26年、京都。歴史ある料亭の長女・いち日(34歳)は、夫を戦争で亡くし、調理師としてホテルに勤めている。料亭「桑乃木」は経営破たん寸前で、資金を提供してもらうため、大阪の有力者の家の三男・周(19歳)を婿として迎えることに。その結婚相手のはずだったいち日の妹は、結婚を嫌がって料理人と駆け落ちしてしまう。15歳も年下の婿を迎えることになったいち日――。年の差夫婦が織りなす、旨し麗し恋物語!"

『海とドリトル』の書影

海とドリトル

3.22

649

発刊: 2014.6.5 ~

完結・全4巻

理系男子と海洋動物へのLOVEがつまった青春物語!失恋を癒すため登った富士山で、奇妙な男2人組と出会った七海(ななみ)。彼らは海洋動物の行動を観測する研究者だった。なりゆきで海に出た七海は巨大なクジラと遭遇。その姿に魅せられ研究室に入ることになり…。

『本屋の森のあかり』の書影

本屋の森のあかり

3.22

611

発刊: 2007.5.3 ~

完結・全12巻

『あかねのハネ』の書影

あかねのハネ

3.00

536

発刊: 2017.2.5 ~

既刊2巻

田舎のサッカー少女だった深山あかねは、勝つことが大好き。仲間たちとサッカーに打ち込む日々を送っていた。そんなある日、父の仕事の都合で東京に引っ越すことに。しかし、新天地の高校には女子サッカー部がなかった。部活を迷っている頃、サッカーで鍛えたあかねの足を気に入ったバドミントン部のコーチ・汐里にスカウトされる。バドミントン部の強豪校で、初心者はあかねただ一人。クラスメイトでオリンピックを目指し、バドミントン一筋という鈴木佐羽子は、そんなあかねを快く受け入れられずにいた。導かれるように出逢った羽根が、あかねの青春を変えていき……!?

『ぼくの夜に星の出る』の書影

ぼくの夜に星の出る

3.04

271

発刊: 2016.3.1 ~

完結・全1巻

あなたの声が、まなざしが、わたしの全てを変えてゆく……。ままならぬ想いに翻弄される五つの恋の物語 【同時収録】アイラーヴァタの象つかい

『王女の条件』の書影

王女の条件

3.00

262

発刊: 2015.10.4 ~

完結・全3巻

王位継承権を巡り2人の異父姉妹が繰り広げる、愛憎渦巻くドラマティック王国ロマン!!!

『恋と病熱』の書影

恋と病熱

3.04

254

発刊: 2014.6.3 ~

既刊1巻

いつも気になる。触れてみたい。ずっとずっと、一緒にいたい。“誰かを想うこと”を描く、6つのストーリー。

『屋根裏の魔女』の書影

屋根裏の魔女

157

発刊: 2010.10.5 ~

既刊1巻

その瞬間、少女の中の「魔女」が目を覚ます――。『本屋の森のあかり』の磯谷友紀が新境地を拓いたオムニバス集!高校の文化祭に向けて準備が進む演劇部の舞台、「魔女リリト」。脚本担当の明日実(あすみ)は、ふとした瞬間、自分の中に眠っていた「魔女」の存在に気づく――。大人になる直前、不安定に交錯する恋と揺れ動く心模様を鮮やかに、そして残酷に描き出すオムニバス・ストーリー。

1

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...