石田拓実

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

石田 拓実(いしだ たくみ、1976年8月12日 - )は、日本の漫画家。大阪府出身。東京都在住。関西大学工学部卒業。材料工学を専攻していた。

11

並び替え:

カカフカカ

3.43

3245

71

発刊:2014.08.12

既刊10巻

いろいろ厄介な大人のラブストーリーの8巻目。 とは書いたものの厄介というかシェアハウスの住人みんな確固たる我があり、そのどれも拗らせてるなぁという感じ。主人公の寺田さんも就活惨敗から何でもない自分に気づかされ、求められると心が動く「求められ尻ふわ」な所がまたダメだなぁって。 でもダメな人って魅力あるんですよね。目離せないんですよね。という感じ。 石田先生の描くショートボブの女の子可愛くて好き。by 囗ロロ(くにがまえ (21)

はしたなくてごめん

3.53

881

17

発刊:2009.12.15

完結・全7巻

作品情報ページ

2020/06/28、7巻。なんかよい。絵は好きじゃないけどキュンとくる。これ見ると真面目そうな人ツボりそう。真面目が照れたり自我出すのギャップ良い。最後の方意地悪な先輩までもヒロイン好きになって天邪鬼なのに素直に好き認めたのもキュン。1巻目からエロっぽいのに7巻でやっと寝るのが焦ったいけどその分感動たかぶり良い。by nfqjc (571)

ジグ☆ザグ丼

3.12

490

8

発刊:2003.02.14

完結・全6巻

2020/07/13、6。 結構深くて複雑。途中むずくなるけど。この人のやつ下絡んでリアルなやつがなんか結構好き。最初の方は仲良しの男友達関町との恋愛でごたごたあって、その後は叔父で同級生の温井とか母親とかの方でごちゃごちゃしててうまくいかなくて。色んなのが繋がってるから、好きだけど読み返すのは面倒くなる。私的に関町の方の恋愛おもろくて好き。失恋した同士一回寝ちゃう、女はガチ恋になっちゃうけど男は明らかにやっちゃった感を出す、男が後ろめたさ罪悪感で付き合う、女は喜んでたけど男がやっぱり無理って言って振る。リアルー。していっときした後、逆に男が女に惚れてきて告る、女は多分好きだと思い付き合う、やっぱ温井好きだと自覚し振る。同じこと仕返しててややうける。by nfqjc (571)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +