ヨネダコウ

り、おおがらす、他1人がファンになりました。

wikiで検索

7

並び替え:

囀る鳥は羽ばたかない

3.52

1187

10

発刊:2013.01.30

既刊6巻

真誠会若頭、矢代と部下の百目鬼(どうめき)との恋愛を縦糸、ヤクザ社会の謀略と抗争を横糸に織りなす群像劇。 軽薄な矢代と寡黙な百目鬼、一見正反対に見える2人だが、父親の性的虐待が原因で、矢代はドMで淫乱、百目鬼は性的不能になってしまう。 力と暴力の世界で自分の性的嗜好を隠さない矢代は、揶揄と畏怖の対象であり異質な存在。しかし百目鬼は矢代に心酔し、忠実に付き従う。 立場上、百目鬼を必要以上に近づけようとしない矢代だが、内心惹かれていく自分に、次第に混乱し動揺を隠せなくなっていく。 そんな中、抗争の中で矢代が命を狙われるようになり2人の関係にも変化が生じていく…。by おおがらす (388)

それでも、やさしい恋をする

3.23

456

5

発刊:2014.04.01

既刊1巻

特定の相手を作らない遊び人ゲイの主人公がノンケに恋してからのモダモダが〜も〜堪りません! 2人で楽しく飲んだ後、ひとりになった時に涙…飲み友達の顔して側に居ること3年の片思い。ついに告白の場面はもうね…読んでるこっちが心臓痛くて泣きそー。 by おおがらす (388)

Nights

3.05

285

3

発刊:2013.02.09

既刊1巻

短編集。表紙のカッコ良さ尋常じゃないっす!カラー詐欺じゃありません。中身の絵も良い!おっさんが艶っぽい!! BLの作家さんって絵が上手い人が多いよね。by おおがらす (388)

どうしても触れたくない

3.23

483

7

発刊:2008.09.01

既刊1巻

仕事出来てコミュ力抜群の先輩社員(ノンケ)x仕事出来るけどコミュ障の新入社員(ゲイ)。過去に傷持つ2人が少しずつ距離を縮めていく過程が美しいBL。 所詮ノンケは一時的に男と寝てもじきに女に戻る…とゲイが悩んで踏み込めない。 大人BLはこの葛藤が美しいといいますか。この作家さんの場合、特に切ない顔が美しくて…良いです。by おおがらす (388)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +