藤臣美弥子さんの作品の書影

藤臣美弥子

ファンになる

作品数:29

ファンになる

藤臣美弥子の作品

一覧
『スペインの愛人』の書影

スペインの愛人

280

発刊: 2018.7.5 ~

既刊1巻

3年前、ルイス・デラカマラと出会った瞬間、ソフィーは心奪われた。けれど彼が大富豪で、いとこの婚約者だと知り、恋心は花開くことなく散っていったのだった。そして今、突然鳴った1本の電話が、残酷にもいとこの事故死を告げた。悲しみに暮れながらも、葬儀のために真夏のスペインへ旅立ったソフィーを待っていたのはルイスだった。以前にも増して魅力的な彼に、くすぶっていた熱い想いがあふれそうになる。だめ! 彼は妻を失ったばかりのいとこの夫よ――。

『僕がいるから泣いていい』の書影

僕がいるから泣いていい

3.04

177

発刊: 2006.11.4 ~

完結・全1巻

雑貨店を経営する34歳の充歩(みつほ)は、突如高校時代の親友・侑子(ゆうこ)とその息子の高校生・彰(あきら)と同居することに。すっかり美少年に成長した彰を、つい意識してしまう充歩だが、彼は17歳で、自分より17も年下。恋愛なんて、ありえないと思っていたのに……?

洋服、食事、友人・・・。OLになってからの彼女たちは全てが満たされているようで何か物足りない平凡な毎日。そんな心のスキマをうめるのが、もしも素敵な「年下の男のコ」との恋だったら!恋するふたりの時間には年の差なんて関係ない―――そう思える運命の出会いと、甘い恋をセレクトしてみました。

『美少年育成条例違反』の書影

美少年育成条例違反

150

発刊: ~

完結・全1巻

春には晴れて女子大生の希美香(きみか)──ただ今、彼氏イナイ歴爆進中。そんな彼女がソッコーひと目ボレしちゃったのが、友達の弟・智久くん──ただ今、高校受験爆進中。無邪気な笑顔で希美香のことを“ねーさん”と呼ぶ。この3つ年下の美少年な彼に、好きと言えない大人な女・希美香の恋の行方は…!?●収録作品/美少年育成条例違反/夏の夜の魔法/この唇はあなたのため/ファイナルゲームから始まる/海が待っている

『なにも言わないで』の書影

なにも言わないで

145

発刊: 2017.2.3 ~

既刊1巻

事故で足が不自由になり、モデルを引退したエリン。みじめな日々を過ごしていたある日、友人ブルースの訃報が届く。しかも、全財産をエリンに遺すというのだ。その条件は彼の故郷テキサスの牧場で、彼の兄タイスンと一緒に暮らすというもの。どういうこと!? かつてエリンは孤独な影をもつタイスンに惹かれ、結ばれた。しかし翌日、憎々しげに追い出されたのだ。今もまだ心に大きな傷が残っているのに…。これはブルースの復讐? それともタイスンのたくらみ?

『空と海とKUUIPO』の書影

空と海とKUUIPO

144

発刊: ~

完結・全1巻

インターネットで知り合ったハワイに住む女の子・HANA(ハナ)に誘われ、ホームステイにやって来た日花(にちか)。ところが空港で出迎えてくれたのは、カイルと名乗る男の子!? なんとHANAは実在の人物ではなく、HANA=(イコール)カイルだったのだ。もうビックリの日花だけど、カイルのさりげない優しさに触れ…!?

「あたし彼氏いるし」「だから?」「いいじゃん、楽しもうよ」赤松七緒(ななお)と克美先輩との恋はこんな始まり。最初は遊びだった…。

退屈で、大キライで、どうでもいい。そんなさやかの日常に、ある日飛びこんできた男のコ・シンイチ。“日本一のチュー上手になんなきゃいけない”という彼に、期間限定でキスの練習につき合うことになったさやか。ところが、そのキスの練習が…!? 藤臣美弥子の描くセンシティブ&ハートフルな恋物語を、ギューッとつめてお届けします。

すべて表示(29)

作品レビュー

一覧

3.5

1巻まで読みました

僕がいるから泣いていい

レビュー(1)件

完結・全1巻

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...