安彦麻理絵

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

安彦 麻理絵(あびこ まりえ、1969年6月15日 - )は、日本の漫画家。山形県新庄市出身。山形県立新庄南高等学校卒業。女性の性を赤裸々に描いた作品が多い。1度目の結婚で長女を産んだ後に離婚、その4年後に再婚して、現在の夫との間に三子をもうける。1989年に、『おんなのこである条件』でガロからデビュー。2003年、冨永昌敬監督の映画『亀虫』に出演。また、2009年にはやはり冨永監督により『コンナオトナノオンナノコ』が映画化された。

21

並び替え:

1