古宮海

wikiで検索

1

並び替え:

「可愛そうにね、元気くん」という漫画を読んだ。 誰にも言えない性癖を持つ主人公(廣田 元気)はクラスメイトの女の子(八千緑 七子)に恋をしていた。 しかし、その恋も性癖も一番厄介なクラスメイト(鷺沢 守)にバレてしまう、、、。 本作では、大衆的では無い「好き」を好きで居続ける難しさが描かれている。 僕としては、誰にも迷惑をかけていないなら形は変わっていても「好き」で居ていいと思う。 「好き」が息苦しいなんて悲しいけど、大勢が好きなものを全員が好きになれるわけじゃない。 それぞれの「好き」について考えさせられる作品。by ヒノデ (58)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +