市東亮子さんの作品の書影

市東亮子

ファンになる

作品数:33

星さんがファンになりました
ファンになる

プロフィール

市東 亮子(しとう りょうこ、6月30日 - )は、日本の漫画家。千葉県出身。女性。1981年、『ボニータ』(秋田書店)7月号に掲載の『さりげなくラブ・ミー』でデビュー。以後、同誌や『月刊プリンセス』(秋田書店)など少女誌を中心に執筆活動を行っている。代表作は『やじきた学園道中記』、『BUD BOY』など。

市東亮子の作品

一覧
『やじきた学園道中記F』の書影

やじきた学園道中記F

3.17

1054

発刊: 2016.5.4 ~

既刊12巻

津軽の及川悠に久しぶりに会いに行ったやじきたコンビ。しかしその後、及川が謎の失踪を遂げてしまい…!? 「やじきた」シリーズ最終章開幕!! 舞台は東北から!!

『やじきた学園道中記』の書影

やじきた学園道中記

508

発刊: 1984.6.0 ~

通常版・他2作品

腕っ節は天下一品、冷静沈着・篠北礼子と江戸っ子姉ご肌・矢島順子。彼女たちは千代田一の名門校、三葉学園の理事長から風紀を乱す「関東番長連合」の一掃をしてほしいとの依頼を受ける。しかし転入したやじきたコンビを待ち受けていたのは番長連合だけでなく、裏に潜む謎の影だった…。総長の徳也雪也、謎の従者・各雲斎小鉄、八丁堀の大門、四天王の一人・緑川、青菱の菊千代、そして姿の見えない葵上総介。個性派キャラクターが繰り広げる学園捕物帳第一巻、ここに見参!!

『やじきた学園道中記Ⅱ』の書影

やじきた学園道中記Ⅱ

293

発刊: 2011.0.5 ~

完結・全12巻

切実な一本の電話から始まった摩訶不思議な事件。ご存知『やじきたコンビ』が向かったのは、信州・軽井沢で…!?

『文庫版 BUD BOY』の書影

文庫版 BUD BOY

243

発刊: ~

通常版・他1作品

『ラーメン・ラビリンス』の書影

ラーメン・ラビリンス

210

発刊: 1994.0.6 ~

既刊1巻

西暦20XX年.ラーメンを食べることを禁じられた国に現れた「少年錬麺術師」とは何者だ!?

『市東亮子短編集』の書影

市東亮子短編集

203

発刊: 2007.7.5 ~

完結・全3巻

総勢200名を超えるキャラクター解説や各編のダイジェストに未収録カラーイラスト&市東亮子描き下ろし「やじきた」特別ショート収録!! これ1冊で「やじきた」の全てが分かるシリーズ35周年を記念した永久保存版ファンブック!!

すべて表示(33)

作品レビュー

一覧
閃さんのアイコン

Yss0920
1年前

5.0

8巻まで読みました

やじきた学園道中記F

レビュー(1)件

既刊12巻

1.6

2巻まで読みました

童顔刑事

レビュー(1)件

既刊2巻

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...