もりやまつるさんの作品の書影

もりやまつる

ファンになる

作品数:14

ファンになる

プロフィール

もりやま つるは、日本の漫画家。大阪府出身・在住。別名義に守山 鶴(読み方同じ)。関西在住であることから、作品内においては関西(近畿地方)が舞台となる事が多い。代表作に『ファンキー・モンキー・ティーチャー』、『天上天下唯我独尊』、『親父 (漫画)』など。『親父 (漫画)』は千葉真一主演・監督で『親父 (映画)』として映画化され、2007年8月25日に封切り公開された。

もりやまつるの作品

一覧
『天上天下唯我独尊』の書影

天上天下唯我独尊

542

発刊: ~

完結・全16巻

父親が多額の借金を残し蒸発してから、ケンカに明け暮れる日々を送っていた岩城凌(イワキ・リョウ)。中学3年のある日、ケンカで逮捕されたリョウは、ボクシングジムの会長で保護司でもある須賀のもとへ連れて行かれる。強制されることが大嫌いなリョウはそれに反発するが……!?――「天下取ったる!」不良少年リョウの“成りあがり”を描いた、荒ぶる魂のボクシング漫画第1巻!

『オバハンsoul』の書影

オバハンsoul

475

発刊: 2010.11.1 ~

完結・全4巻

世界最強の生物、それはオバハン!!大阪の長屋に住む激烈オカン・渡辺直美。女だてらにトラックを駆り一直線に突っ走るは天下無敵の女道ッ!怒涛のナニワ世直し人情物語!!

『親父』の書影

親父

3.00

316

発刊: ~

完結・全3巻

親父が帰ってきた。家族が待つ家に。だが、親父が不在だった16年の間に、娘・久美子はヤクザの妻となり、息子・洋介は根性のないヘタレヤンキーになり、母親はオロオロするばかりで…。帰ってくるなり早々、久美子につきまとうヤクザを一撃で倒した親父。驚く久美子と洋介に、母から驚愕の過去が語られる。16年前、親父は一家を守るためヤクザと闘っていた!!

『ディスオーダー』の書影

ディスオーダー

302

発刊: ~

完結・全1巻

少年課の刑事、憧れの女子高生と純粋破滅のパパ契約…。結婚8年目、男はすっかり家の邪魔者扱いだった。休日は家を追い出され近所をブラブラ。幸せそうな恋人達の姿が目に痛い。行きつけのコンビニの美少女店員の姿が唯一の励ましだ。男は少年課の刑事をしている。客になりすまして少女達を釣り、署に連れ帰って指導するのが彼の仕事だ。しかしその日、男の前に現れたのは、近所のコンビニのあの美少女店員だった。男の中で何かが壊れ始めていた…。

『なんでやねん!』の書影

なんでやねん!

193

発刊: ~

完結・全1巻

ナニワあったれ芸人物語!箕面カンジは売れっ子芸人になるのが夢の、一生売れそうに無い芸人の卵。相方に見捨てられ途方に暮れていると、ハンバーガー屋で食欲も失せる程ドえげつない顔の女と出会った。彼女は女優志望(無理)の富田林リカ。一緒にいるのは気分最悪だが、芸人としては最高の掴みになる…。それでカンジは迷った挙句にリカをお笑いの相方に誘ったのだ。しかしリカは、自分の彼氏になる事を相方の条件に提示してきやがって…?!

『Warakado』の書影

Warakado

192

発刊: 2004.1.6 ~

完結・全4巻

リストラされた時の退職金を競艇に全額注ぎ込み、あえなく散ったダメサラリーマン・松井。失意のあまり、駅のホームから自殺しようとするが、変なオヤジに助けられ、それすら出来ない始末。しかも、そのオヤジに殴られどつかれた挙げ句、「笑う門には福来たる」と説教を始められ…!?いやなこと、笑い飛ばせばそれでよし!!見るだけで不思議と心が洗われる蛸庵和尚が、アナタの心に「喝」を入れる!!

『疾風迅雷』の書影

疾風迅雷

165

発刊: ~

完結・全5巻

▼第1話/驚天動地(其ノ一)▼第2話/驚天動地(其ノ二)▼第3話/驚天動地(其ノ三)▼第4話/驚天動地(其ノ四)▼第5話/驚天動地(其ノ五)▼第6話/驚天動地(其ノ六)▼第7話/驚天動地(其ノ七)▼第8話/暗中模索(其ノ一)▼第9話/暗中模索(其ノ二)●主な登場人物/近藤勇(新選組隊長。徳川幕府に自らの命運を重ねた一徹者)、土方歳三(新選組副長。近藤を補佐し、組織を強固にした策士)、沖田総司(新選組助勤。天然理心流の天才剣士)、原田左之介(新選組隊士。豪壮な槍の遣い手)●あらすじ/元治元(1864)年、夏。祇園祭に浮き立つ京の一角で、血の雨を降らせる男たちがいた。近藤勇、土方歳三、沖田総司、原田左之助。“誠”の旗印のもと、反幕勢力を震え上がらせた新選組の四志士である。料亭「池田屋」に討ち入った彼らは、攘夷派の会合に居合わせた長州藩士たちを次々と斬り伏せる。だがその時、四人に一斉に雷が落ち、現代へとタイムスリップしてしまい…!? (第1話)●この巻の特徴/2001年、夏。祇園祭の真っ只中に、近藤らは降り立った。変わり果てた京の町並みに、戸惑う四志士。だがその場で、突如大爆発が起こる。宵山は一転して地獄絵図と化し、史上最悪の爆弾テロ事件に。状況が掴めないながら、テロリストを追う近藤たち。時空を超えた世直しが始まった!!

『Gold dash』の書影

Gold dash

163

発刊: 2007.7.4 ~

完結・全5巻

目指せ、北京オリンピック!!昼は鳶(とび)職、夜はキャバ嬢。子持ち、元ヤンの伊藤蘭(いとう・らん)が、世界を目指し大暴走!?浪華(ナニワ)の町からよ~いスタート!!迷える女の子たちを救うため、全寮制の鳶の会社を作るのが夢の蘭は、伝説の陸上部監督・大鳥嵐(おおとり・らん)にスカウトされ、陸上界に殴り込みをかける!まずは東京マラソンに向かってGO!

すべて表示(14)

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...