しのとうこ

wikiで検索

3

並び替え:

ノベライズはこちらサンデーGX版とは別にスクエニ版もあります。こちらはコンパクトなレイアウトや構成が特徴です。内容は原作が秀逸なので読んでいて飽きません。 また最近後半になるにつれ絵柄にツヤが出てきて雰囲気が変わってきました。どちらのコミカライズもオススメできます。by シン (731)

一気に読みました。三国志やミステリー系は得意ではないですが、知的な内容に魅せられました。 そして絵も良いですね。少女マンガチック過ぎずシリアスと可愛いさと色香が絶妙に表現されており素敵です。サンデーGXでも別でコミカライズされていて そちらもなかなかですが、私はこちら日向夏&ねこクラゲ&七緒一騎&しのとうこ先生方のスクエニ版の方が好みです。 ジャンルとしてはミステリーですが、ライトで文字も多すぎず読みやすかったです。また宮廷の泥々したドラマシーンもありますが、主人公のポジティブな逞しさや、名探偵のような鋭い洞察力と見識なども楽しみです。 次にくるマンガ大賞2019優勝候補に相応しい作品だと感じました。by シン (731)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +