佐藤智一さんの作品の書影

佐藤智一

ファンになる

作品数:13

h hさんがファンになりました
ファンになる

プロフィール

佐藤 智一(さとう ともかず、1958年12月17日 - )は、日本の漫画家。岩手県東磐井郡川崎村(現:一関市)出身。1978年、『一狂はん』で第9回赤塚賞佳作入賞。同年、『週刊少年ジャンプ』8月21日号(集英社)に掲載されてデビュー。平松伸二・コンタロウの所でアシスタントをしていた。代表作である『壁ぎわ税務官』は、フジテレビ系列金曜エンタテイメント枠にてテレビドラマ化された。『ゴーストママ捜査線』は、2012年7月期に日本テレビ系列で連続ドラマ化された。

佐藤智一の作品

一覧

ある日のこと、木々野家は娘の蘭子のフィアンセを迎え入れるため、朝から皆とても緊張していた。ところが、やってきたのはフィアンセの息子の葉山イブキという小さな男の子。娘が子持ちの男と一緒になろうとしていると知って、蘭子の両親は激怒するが…。ちょっぴりドジであったかい、そんな木々野家のほのぼのコメディー!!

『匠三代』の書影

匠三代

234

発刊: 2010.6.5 ~

完結・全11巻

東京・深川――。江戸情緒がそこかしこに残るこの下町に幸せを招く家づくりをする小さな工務店がある。その名は、小野寺工務店。腕利きの親子三代が家づくりを手がけるその工務店はどんな家の悩みも解決してくれると地元でも評判で、細々とだが客が絶えることはない。そんな彼らのことを、地元の人々は「匠三代」と呼ぶ…。

『壁ぎわ税務官』の書影

壁ぎわ税務官

3.00

222

発刊: ~

完結・全18巻

東大法学部を卒業し、札岡県庁税務課に勤務することになった石上正直。地方上級公務員試験をトップで合格した彼の最初の業務は、税金の徴収。徴収は2人1組で行動するのが基本。さて、この石上とコンビを組むことになったのが、ベテラン税務官・鐘野成樹だった…。

『17歳のチズ』の書影

17歳のチズ

204

発刊: 2016.10.3 ~

完結・全2巻

見たモノ全てを記憶できるJK大柴チズ。亡き父に覚え込まされた古文書が原因で単身上京!! その目的はなんと、徳川埋蔵金探しだった!! 古文書と古地図を頼りに東へ西へ―― 大都会・東京を狭しと、チズの埋蔵金の謎解きが始まる!!

『ゴーストママ捜査線 新装版』の書影

ゴーストママ捜査線 新装版

181

発刊: 2012.4.3 ~

完結・全6巻

小学1年生の少年・原平トンボは、母親を亡くして以来、泣いてばかり。そんなある日、死んだ母親のメガネを掛けてみてビックリ!なんと母親の幽霊が見えるのだ!しかしそれは、ほかの幽霊も見えるってことで…!?

すべて表示(13)

作品レビュー

一覧
h hさんのアイコン

h h

eosan
4ヶ月前

3.0

18巻まで読みました

壁ぎわ税務官

レビュー(1)件

完結・全18巻

1.9

3巻まで読みました

プチッコホーム

レビュー(1)件

完結・全3巻

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...