山本崇一朗

Rich、Shin@デザイナー、他2人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

山本 崇一朗(やまもと そういちろう、1986年5月31日 - )は、日本の漫画家。片山ユキヲのアシスタントを経て、2011年の第69回小学館新人コミック大賞で佳作賞を受賞後、2012年、『ゲッサン』にて読切作品『恋文』で本格デビューを果たす。香川県小豆島出身。

10

並び替え:

それでも歩は寄せてくる

3.11

810

16

発刊:2019.07.04

既刊2巻

作品情報ページ

将棋同好会の2人。毎話、盤を挟んで繰り広げられる恋の駆け引き(的な、何か) …えっこれだけで一冊になってるって凄くない?…えっこれだけで面白いってもっと凄くない!? 無表情なのに毎度グイグイ来る年下男子に萌える。つーか付き合っちゃえよ!!by Oteru (216)

Amazonレビューに「現実離れしたハッピー」という言葉を使っている方がいらっしゃったが言い得て妙。よくある日常を描いているようでいて、こんな風に過ごすことはなかなか難しい。 本家の雰囲気はそのままで、その意味でも安心感はすごい。by TOTO (94)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +