玉木ヴァネッサ千尋さんの作品の書影

玉木ヴァネッサ千尋

ファンになる

作品数:2

ファンになる

玉木ヴァネッサ千尋の作品

一覧
『隣の悪女』の書影

隣の悪女

3.00

2718

発刊: 2018.6.4 ~

完結・全5巻

「あの子は大輪の薔薇だ その美しさで人を魅了して誘き寄せ血まみれにする」 大学生カップルの桐太と亜里子。半同棲する二人の隣に引っ越してきたのは高校時代に桐太が片思いしていた絶世の美女、花音だった。仲睦まじく暮らす二人。しかし、次第にその歯車は…? 「彼氏」「彼女」「悪女」の三つ巴狂騒曲!! 優雅で可憐。魅力的で蠱惑的。この世界は、何時の時代も悪女が回す。何気ない平和な日常のすぐ隣に潜む非日常、隣人×サスペンスLOVEストーリー。

『横浜線ドッペルゲンガー』の書影

横浜線ドッペルゲンガー

3.11

1013

発刊: 2014.6.5 ~

完結・全4巻

二〇〇三年に発生した『横浜線彫刻家連続殺人事件』剣崎マコトは“冤罪”を訴えるも“犯人”として逮捕“死刑執行”されてしまう。しかし“死刑執行”と同時に“事件発生の25日前”に“タイムスリップ”!“まだ起きてもいない事件”をとめる為、“真犯人”へ“復讐”する為、未来から来た剣崎の選んだ『相棒』は過去の自分だった!!信じられるのは自分だけ!追跡クライムサスペンス!!運命と戦う2人の自分の物語開幕。

作品レビュー

一覧

3.5

5巻まで読みました

このレビューにはネタバレを含みます。

2021/01/19、5巻。ミステリー的な?。花音が何の理由で復讐しているのか、六本木一家心中事件が伏線に貼ってあるが何の関係性があるのか、どういう風になっていって復讐するのか、どんどん気になって読み進めてしまう。結果、復讐理由も納得だし、何故この3人に近付いたかも納得だし、その後の生き方も皆改善的になっていくのも良い話的になってて案外良し。

初恋の同級生花音が復讐で近付いてジワジワとはめていく。理由は、花音がよく預けられていた大好きな一家が全員死んだから。(その一家の娘蛍と親友になったが、蛍は病気で自殺願望があった。女と蛍の兄が協力して蛍を殺してあげたが、桐太とケロッピーが目撃していた。2人は黙っていようとしたが真面目なアリコに促され警察に言う。蛍兄が両親に真実を打ち明け一家で自殺した。)皆気付かず内にはまり破滅させられる。自殺や殺害に追いやられるが、最終的には助かり、生き方を改善しようとしていく。綺麗な悪女のヒロインも自殺したけど生きてて男のこと好きなままで、男も女好きなままでラスト再会して想い再確認して終了。

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

3.4

不気味な怖さで結構ドキドキした
よかった

横浜線ドッペルゲンガー

レビュー(10)件

完結・全4巻

area_hyさんのアイコン

area_hy

areahy
1ヶ月前

3.0

1巻まで読みました

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

3.3

5巻まで読みました

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

1.5

5巻まで読みました

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

綾さんのアイコン

xxx1
2ヶ月前

3.0

5巻まで読みました

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

3.0

4巻まで読みました

横浜線ドッペルゲンガー

レビュー(10)件

完結・全4巻

3.0

5巻まで読みました

隣の悪女

レビュー(29)件

完結・全5巻

すべて表示(39)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...