津村かおりさんの作品の書影

津村かおり

ファンになる

作品数:20

ファンになる

津村かおりの作品

一覧

17歳の杏子(きょうこ)はTVドラマのオーディションで演技のうまい秋生(あきお)に出会う。彼は杏子のカレシ・直樹のいとこだった。大学生の直樹に合わせて大人ぶる杏子に、「化粧なんてにあわない、おれと付き合えよ」と言う秋生だが…。 【同時収録】バースデイ

カメラマン助手になった秋生と平凡な女子高生に戻った杏子の交際は順調。デート前に街で雑誌カメラマンに写真を撮られたりしても、杏子の夢は秋生との結婚なのだ。ところがこの写真が雑誌編集長の目にとまり…。『ルージュはにあわない』の続編! 純情カップルの成長ドラマ、第1巻。

女優を夢見て北海道から上京した浅野萌子。人気若手俳優・矢野雅人の恋人役として最終選考に残るが、惜しくも落選。だが別の映画に出演するチャンスをつかむ。萌子と雅人は同郷で、転校先の高校も同じ。やがて相思相愛になるが、女性芸能記者の標的にされて?

16歳の七実(ななみ)の自慢は頭脳明晰な兄の祐介。実は彼は異母兄で七実の両親はすでに他界。祐介を慕う幼なじみの映子から「彼と離れたくない」と打ち明けられ、七実も祐介と離れたくはないと強く願うけれど…。義理の兄妹と母たちの切なく愛しい物語、第1巻。

『つっぱってDoing!』の書影つっぱってDoing!

つっぱってDoing!

186

発刊: 1983.6.6 ~

完結・全2巻

竹原翔はテニスの高校選手権でラインズマンのインチキにより優勝を逃した。彼に片思い中の浅倉未久は心配で、彼の義妹のひろみに様子を聞くが、「あんなやつ、兄とは認めない!」と怒りをぶつけてくるのだ! テニスが結ぶハイティーン・ラブ、第1巻。

3年前に母を亡くした梨花子にとって家族は父親だけ。しかし父は仕事と恋人に夢中で、梨花子には無関心…。高校でもひとりぼっちの梨花子だったが、夜遊びで危ないところを助けてくれた和実がクラスメイトになり、親しくなっていくが…!?  寂しい強がり女子のラブストーリー第1巻!

すべて表示(20)

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...