中島徳博さんの作品の書影

中島徳博

ファンになる

作品数:9

ファンになる

プロフィール

中島 徳博(なかじま のりひろ、1950年7月12日 - 2014年8月28日)は、日本の漫画家。鹿児島県鹿児島市出身。代表作に『アストロ球団』。

中島徳博の作品

一覧
『わんぱく松竹梅』の書影

わんぱく松竹梅

247

発刊: ~

完結・全3巻

夏休みに高知へ遊びに行った梅田雷蔵(うめだ・らいぞう)達4人組は、スケ番グループから抜けるためにリンチを受ける女子学生・いずみを助ける。その後、人がいっぱいの海水浴場を避けて静かな砂浜で泳いでいた雷蔵達は、いきなり土佐犬に襲われて窮地に陥る。それは、そこは自分の私有地だという先程のスケ番グループがけしかけたものであり、分が悪い雷蔵達は別の浜へ移動する。そして雷蔵達は、沖で助けを呼ぶ声が聞いて……!?

はみだし刑事を集めた特捜0課の“バイオレンス特急”という異名を持つ2人組・伊達拓摩(だて・たくま)&徳丸菊千代(とくまる・きくちよ)の活躍を描いたバイオレンスアクション。悪名高い実業家・山鬼(やまき)の警護に向かった拓摩と菊千代は、自分の命を狙った学生を部下・藤(ふじ)に惨殺させて不遜な態度を取る山鬼に腹を立てる。そんな時、山鬼の娘・彩子(あやこ)が誘拐されて……!?

『霧の柩』の書影霧の柩

霧の柩

166

発刊: ~

既刊1巻

薩摩藩士が命懸けで行った宝暦の治水工事をダイナミックに描いた表題作をはじめとした中島徳博の傑作短編4作品を収録したスペシャル自選集。宝暦三年、薩摩藩に木曽、長良、伊斐の三河川治水工事の幕命が下る。薩摩藩士・肝付兵庫(きもつけ・ひょうご)は、それは薩摩藩の財政の衰弱壊滅を狙った幕府の謀略だと言い、なぜこのような幕命に屈するのかと薩摩藩家老へ詰め寄るのだが……!?

『アストロ球団』の書影

アストロ球団

130

発刊: ~

通常版・他1作品

人間離れしたプレイを見せる9人の超人による野球チーム「アストロ球団」のダイナミックな活躍を描いた熱血スポーツコミック。交通事故で重傷を負った阪神タイガースのエース・江夏(えなつ)になりすまして登板した謎の少年は、変幻自在の投球で巨人打線を翻弄していく。彼こそ、名投手・沢村栄治(さわむら・えいじ)の意志を受け継ぐフィリピン人・シュウロが探していた超人の一人・宇野球一(うの・きゅういち)で……!?

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...