村瀬克俊

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

村瀬 克俊(むらせ かつとし、1979年8月7日 - )は、神奈川県出身の日本の漫画家。

6

並び替え:

1話からしっかりと主人公であるアラタの存在感が出ていて、感情移入がしやすいです。村瀬先生の人間の表情から感情がにじみ出てくるような描写は、素晴らしくて作品に惹き付けられます。アラタが住む町全体が太古にタイムスリップしてしまうストーリーです。タイムスリップ前の展開から、異常な事態が起こりうるような雰囲気が出ているので、あまり違和感のなくストーリーを追いかけることができます。タイムスリップ後は、サバイバル的な展開が増えてきて、子供の頃の台風の日のようなワクワク感があります。この作品の魅力の一つである太古の生物のリアルな描写は、実際に存在しているように感じられるほどの水準です。by 斎藤 (1)

1

この作者に関する記事