重松成美さんの作品の書影

重松成美

ファンになる

作品数:5

ファンになる

重松成美の作品

一覧
『ブレードガール 片脚のランナー』の書影

ブレードガール 片脚のランナー

3.00

643

発刊: 2019.0.5 ~

完結・全3巻

骨肉腫で片足を失った女子高生、鈴。生きる気力すらなくしていた彼女だが、義足技術者・風見と、競技用義足・ブレードとの出会いによって人生が大きく変わりはじめる。二度と手に入らないと思っていた、「走って、風を感じる」こと。そしてクールな風見には、ブレード開発にかける過去があり…。走る楽しさが心ゆさぶる、青春パラスポーツ漫画!

『BABEL』の書影

BABEL

3.04

444

発刊: 2012.3.5 ~

完結・全5巻

近未来――全ての「知」は電子化され管理される「ビブリオテック(電子図書の仮想都市)」の時代。そのビブリオテックに異変が起こっていた。「パランセプト(重ね合わされたもの)」と呼ばれる不純物が、データに混在する現象が収まらない。その理由は…!?主人公、オレッセンは、両親を巻き込んだ子供時代の衝撃的な体験を踏まえて、このパランセプト除去作業に従事することになるが、やがて、その異変は、宗教、政治、そして彼自身をも大きく巻き込んでいく…!!!電子書籍全盛の近未来を軸に、人類最古の「文字」「書物」をも巻き込み、その歴史と共に紡がれる、壮大なSFファンタジー。……果たして、人類は何を伝えるために「本」を生み出したのか!?

『花コイ少年』の書影

花コイ少年

368

発刊: 2017.11.3 ~

完結・全2巻

のちの世阿弥となる美少年・鬼夜叉は、申楽という芸能の舞手。 舞手としては美しくても、申楽を軽んじる武家や貴族にはおとしめられ、 失意の鬼夜叉は、夜桜の舞うなかで美しく舞い踊る。 それを見ていた青年こそ、時の将軍・足利義満で――? 世阿弥が「能」を創り出した背景にあった、美しき将軍・足利義満の愛と企み。 悠久の時を越える室町ラブロマンス、開幕!

『白い本の物語』の書影

白い本の物語

3.04

322

発刊: 2010.0.5 ~

既刊1巻

『白い本の物語 新装版』の書影

白い本の物語 新装版

3.06

176

発刊: 2014.5.1 ~

既刊1巻

愛書家であった父を亡くした少年・リュカは、パリの街でショーウィンドウに飾られた美しい本を見つけた。そこで出会った本の装飾家、ステファン・ボッシュに連れられ、製本家、ステファン・ルイの待つアトリエへと足を踏み入れる。父が愛し、ふたりのステファンが生きる、製本と職人の世界にすっかり魅せられたリュカは、彼らの工房に通い始める。自分の居場所を求めて―― 2011年にIKKICOMIXrareシリーズとしてスマッシュヒットを飛ばした表題作に、描き下ろしの新エピソード34ページ分を追加し、新装版として復刊。少年・リュカとふたりのステファンにまた会える。

作品レビュー

一覧
Runさんのアイコン

Run

tenten
1年前

3.5

1巻まで読みました

白い本の物語

レビュー(1)件

既刊1巻

Runさんのアイコン

Run

tenten
1年前

3.7

1巻まで読みました

白い本の物語 新装版

レビュー(1)件

既刊1巻

2.5

1巻まで読みました

ブレードガール 片脚のランナー

レビュー(1)件

完結・全3巻

hiさんのアイコン

hi

81hi81
4年前

3.5

5巻まで読みました

BABEL

レビュー(1)件

完結・全5巻

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...