panpanya

uk、まさす、他6人がファンになりました。

wikiで検索

8

並び替え:

二匹目の金魚

3.69

1022

16

発刊:2018.01.31

完結・全1巻

作品情報ページ

今のところ、本作がこの作家の本領かと。「日常の謎」から出発して、奇妙だが愉快な世界に迷い込み、しかし軽やかに日常に帰ってくることができる、まさにセンサオブワンダーな作品が多い。「メロディ」「小物入れの世界」「開発」「海の閉じ方」など好きな作品は多いが、とりわけ「知恵」が素晴らしい。by ぽてとたろう (135)

動物たち

3.64

668

12

発刊:2016.11.30

既刊1巻

作品情報ページ

この辺りから、不気味さ、奇妙な世界観を残しつつも、それまでと比べてすっきりした作画とセリフまわしによって、ある種の軽やかさが出てきたように思う。by ぽてとたろう (135)

枕魚

3.54

675

11

発刊:2015.04.27

既刊1巻

作品情報ページ

「地下行脚」など、まだまだアンダーグラウンドコミックス風の作品が多い。「親切ラーメン」など好き。by ぽてとたろう (135)

蟹に誘われて

3.65

1049

22

発刊:2014.04.25

既刊1巻

作品情報ページ

この頃の作品はガロ系とか、つげとか佐々木マキとか言われても仕方ない作風に思う。一方、「パイナップルをご存じない」「池があらわれた話」あたりはユーモアもあってこの作家らしくて好きby ぽてとたろう (135)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +