中村光

たまがファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

中村 光(なかむら ひかる、1984年4月21日 - )は、日本の漫画家。静岡県田方郡中伊豆町(現伊豆市)出身。女性。血液型はO型。

4

並び替え:

ブラックナイトパレードという漫画を読んだ。 こちらは、「聖☆おにいさん」や「荒川アンダーザブリッジ」の著者として知られる中村光さんのサンタクロースを題材にした作品。 けれど、本作には僕らが想像する様な赤いサンタクロースはあまり出てこない。 主に登場するのは黒いサンタクロースだ。 黒いサンタクロースは赤いサンタクロースとは逆で、悪い子に嬉しくないプレゼントを贈る。 本作の主人公は、そんな黒いサンタクロース(クネヒト)にスカウトされて奇妙な黒いサンタクロースの会社で働くことになる。 全体を通してコメディとして楽しめる世界観だが、物語が進んでいくにつれて赤いサンタクロースの謎や主人公の過去が少しずつ明かされていき続きが気になる展開になっていく。 笑えるだけでなく、ストーリーも秀逸な作品。by ヒノデ (55)

映画化もされてかなり話題になった作品。最初はかなり面白かったが、途中からかなりグダッてきて、火星に行くところはもはやカオス(さらにその後長期にわたって休載)。 連載を再開したので、終わりよければ全てよし望みをかけ、何とか最終巻まで読んだが、終わりまでグダグダすぎてもう意味が分からんレベル。アザゼルさんも同じ傾向だったが、作者が方向見失うと面白かった漫画でもここまでつまらなくなるのかという教訓。 ギャグ漫画は本当に難しいな〜by Ryu (101)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +