『もやしもん』の書影

もやしもん

3.74

9463

発刊: 2005.4.1 ~

完結・全13巻

第32回(2008年) 講談社漫画賞受賞 内容紹介 菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。

もっと自由にビールを楽しむ! 京都の広告会社に勤める剣崎七菜は、社内の人間に自身の仕事が認められないことに苛立ちを感じていた。 そんなとき偶然入った居酒屋「白熊」で、店主・野波隆一とカメラマン・芦刈鉄雄、そして「クラフトビール」に出会う――。 登場するビールはすべて実在のビール! グルメ漫画研究家・杉村啓のビールコラム付き。 読んで飲んで楽しくなれる! クラフトビールが織りなすオトナ青春群像in京都、はじまります!

1
Loading ...