空気が「読める」新入社員と無愛想な先輩

鳥原習

3.26

615

発刊:2020.11.25 〜

既刊3巻

『空気が「読める」新入社員と無愛想な先輩(1)』巻の書影
『空気が「読める」新入社員と無愛想な先輩(2)』巻の書影
『空気が「読める」新入社員と無愛想な先輩(3)』巻の書影
れとれとさんさん、他1人が読んでいます

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.26

21件の評価

4.0

3巻まで読みました

新入社員の志野聡子は人の感情が「見える」能力を持っている。そんな彼女の教育係の慈は、無愛想で怖そうに見えるが、彼女の能力で実は心優しい人物だと知り…?ちょっと不思議でほのぼのあたたか、ほんのりラブのオフィスコメディ。

空気が「見える」という+α要素が面白く、空気が見えるからこそ誰にも迷惑かけずに自分が我慢したり、わざわざ積極的に行動しに行ったりしない志野の生き方みたいな部分にとても共感する。できれば面倒ごとに巻き込まれたくないし、社会人は周りの空気や感情に気づけないと潰されてしまうから…。

そんな優しい人が損している、見られていないこともある世の中に癒しを与えてくれる作品!周囲からは不愛想で絡みづらいと言われている慈が本当は甘いもの好きだったり、心配性だったり表情と彼の心情にギャップがありすぎて可愛いし、慈にまとわりつく「空気」にめちゃくちゃ安心させられる。

「空気」が見えてしまうことで、どんな理不尽な目に遭ってもわざわざ反論せずに諦めることが多い志野だが、慈の生き方や考え方に触れて、どんどん成長していく姿も見れ、こちらも頑張ろうと思える。人としての成長はもちろん、ふたりの恋愛面での関係性もじれったく発展していくところも見どころです!

1

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...