この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.94

2109件の評価

3.6

10巻まで読みました

** 2巻まで読んだ感想
ちょくちょく周りで話題になっていたり、星野源のANNで取り上げられていたりしたので、いつか読みたいなと思っていたが、スーパー銭湯の漫画コーナーに置いてあったので2巻まで読んでみた。

導入部分では結構ガチなスパイもの、ミステリーものを想像させるが、アーニャの登場あたりからコメディ要素が強くなってくる。
というかコメディのほうが本編になってくる。
それはそれで面白いのだが、かぐや様は告らせたいみたいな日常パートがメインになってくると、もともとのスパイものとしての期待がなくなっていくのも感じるので、互いの身バレ以降の展開に期待したい

** 10巻まで読んだ感想
ロイド活躍回、ヨル活躍回、学校回、アーニャ回、日常回がそれぞれ固定化されパターン化してきた印象。
それぞれの話はちゃんと面白いが、もう1段大きいストーリーを期待している分、物足りなさを感じてしまう。
例えば東西の関係性について何らかの進展があるとか、身バレとともに活躍の幅が増えるとか、そういう進展がほしくなってきた。
個人的には、いつか家族内でそれぞれの素性がバレ、協力してなにかする話がとても楽しみなので、早くそのパートに行ってほしいな〜と言う気持ち。

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...