喰いタン

作者
寺沢大介
出版社
講談社

93

完結・全1巻

発刊:2008.03.21

あらすじ・ストーリー紹介
ご近所さんの家のおとといの夕飯のメニューまで熟知していたり、見知らぬ人の家に押しかけてすき焼きを食べたり……食いしん坊探偵・高野聖也(たかの・せいや)の奇怪な行動は、もはや食のストーカー!!しかし、そこには常に“謎”がある……!これは知力と胃袋の限界が試される――寺沢大介からの挑戦状だ!!これを読まずして、食と推理を語ることなかれ!

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ