ベルサイユ」の検索結果

11

『ベルサイユオブザデッド』の書影

ベルサイユオブザデッド

3.23

957

発刊: 2017.0.4 ~

完結・全5巻

パンが無ければ「肉」を喰え。暗黒譚開幕。 婚姻のためオーストリアからフランスへと 向かったマリー・アントワネット一行。 しかしその道中で「不死者」の群れに襲われてしまう。 密かに同行していたマリーの双子の弟・アルベールは 姉の危機を前に、尋常ならざる決断をするが――? 革命の歴史を暗黒色の血で塗り替える、 新たなダークファンタジー開幕!

<池田理代子デビュー50周年&連載開始45周年>記念出版! 漫画史上に輝く不朽の名作=「ベルサイユのばら」が、雑誌連載以来初のB5判&ハードカバーの美麗な造本など、ファンが夢見た究極の豪華仕様で刊行実現! 本当の贅沢が、ここにある----! <初版完全限定>につき、お買い逃しなく! ! 日本漫画史上に燦然と輝く金字塔=「ベルサイユのばら」。1972-73年、『週刊マーガレット』連載。王妃マリー・アントワネット、男装の麗人オスカルをはじめ、アンドレ、フェルゼンら魅力的な登場人物たちが、フランス革命への動乱の時代に繰り広げる愛と闘いの歴史絵巻は、その壮大なスケールと、華麗でロマンティックな内容が、熱狂的支持を受けて大ヒット。74年、宝塚歌劇での舞台化が空前のロングランを記録し、79年には名匠ジャック・ドゥミー監督、フランス・ロケによる実写大作映画化。同じ79年のTVアニメ版は、海外でも大人気に。性別や年齢をこえて、全国を“ベルばらブーム"の社会現象に巻き込んだ同作品は、現在も多くのファンに愛され続けています。 その「ベルばら」が、連載開始45周年と池田理代子先生のデビュー50周年(共に2017年)を祝い、[豪華限定版]で新刊行。新書判・A5判・文庫判など、これまで多数刊行されてきた同作品ですが、今回は史上初、雑誌連載時と同じB5判・フルサイズでの刊行。上質の本文用紙、最新印刷技術の粋を集めて制作される本書は、大画面ならではの圧倒的迫力に加えて、髪の毛一本、ドレスのひだ、レース模様に至るまで、池田先生ならではの流麗なペンタッチが緻密に再現され、「たった今描かれたばかりの原稿」を見ているようなリアルさを体感できる、比類なき書籍です。 純白のハードカバー&金箔押しによる、美麗な装丁と造本。全扉絵を、各回の漫画本文中に連載時と同サイズで初収録し、カラーページも再録、連載時のページ割りを忠実に再現。さらに、池田先生の最新インタビューを各巻に収録予定のほか、表紙絵・予告カット・関連イラストなどを満載したギャラリーも充実。かけがえのない、あの頃の想い出に…。ご自身や、大切な誰かへのプレゼントに…。初版完全限定につき、お見逃しなく! 初のB5判/ハードカバー/各・約280P/カバー金箔押し/スピン(紐)付/全扉絵を各回の本文中に初収録/カラーページ全再録/連載初出時のページ割りを忠実に再現/褪色に強い上質の本文用紙を使用/巻末特典:池田理代子先生・録り下ろしインタビュー(各巻収録予定)/連載時の扉絵・表紙絵・予告カット・関連イラストなど満載のギャラリー/解説・図説ほか (C)池田理代子プロダクション (C)集英社

「序章」「ル・ルーと、いっしょに来た人形」前後編、「ジャルジェ将軍の息子あらわる?!」前後編、「トルコの海賊と修道女」前中後編、「悪魔のくすり」前後編

『ベルサイユ狂想曲』の書影

ベルサイユ狂想曲

129

発刊: 2012.9.5 ~

完結・全1巻

孤児院育ちの肉食女子がフランス王宮に嵐を巻き起こす!美貌とベッドテクを見込まれ、侯爵夫人候補として孤児院から引き取られたエマ。しかし侯爵の本当の狙いは、王様を喜ばせるためにエマを貢ぎ物として捧げることだった!悪意と陰謀うず巻くフランス王宮に連れてこられたおバカな肉食女子・エマの運命は…!?収録作品:エマと侯爵様/エマと美少年陛下/エマと処女王妃/猫もえ!お蔵出し

1
Loading ...