ひとりでいか」の検索結果

15

『木根さんの1人でキネマ』の書影

木根さんの1人でキネマ

3.02

1623

発刊: 2015.11.5 ~

既刊8巻

30ン歳独身OL・木根さんの趣味は1人で映画を観ることと感想ブログ。映画愛がこもりすぎててこじらせちゃってる木根さんの生き様(笑)をみよ!ターミネーター、スター・ウォーズ、バッドボーイズ2バッド…、濃いラインナップ揃ってます♪

『ひとりで飲めるもん! 』の書影

ひとりで飲めるもん! 

3.44

1470

発刊: 2019.1.5 ~

完結・全1巻

立ち食いそば、牛丼店、ラーメン店…ここが私の飲み処。紅河明(ベニカワメイ)はコスメ会社の広報部に勤務する28歳。仕事もできて、スタイル抜群。憧れる人も多いが、やっかみも多い。そんな彼女の密かな楽しみは、チェーン店、それも居酒屋ではなく、チェーンの丼店、ラーメン店、カフェで食事をとりながらさくっと飲むこと。働く女性に贈るちょいグルメストーリー。ちょい飲みで今日をリセット。一人で飲むから弱音をはける。

バリバリのキャリアウーマンで生涯独身だった伯母が孤独死。黒いシミのような状態で発見された。衝撃を受けた山口鳴海(35歳独身)は婚活より終活にシフト。誰にも迷惑をかけず、ひとりでよりよく死ぬためにはよりよく生きるしかないと決意。愛と死をひたむきに見つめるフォービューティフルヒューマンライフストーリーの決定版誕生

『橙くんはひとりで寝られない』の書影

橙くんはひとりで寝られない

3.00

186

発刊: 2020.2.3 ~

既刊4巻

莉子のヒーローだった、隣のお家の橙くん。6年ぶりに再会した彼は、超プレイボーイの大学生になっていて!? 変貌した橙くんを受け入れられない莉子。でも昔と変わらず優しくてかっこいい上に、更にセクシーで料理上手になった橙くんにドキドキさせられっぱなしで…!? ケダモノ年上男子ラブ!!!

『ひとりで生きるモン!』の書影

ひとりで生きるモン!

183

発刊: 2002.10.1 ~

完結・全5巻

セクハラも下ネタも一刀両断! ナニにも動じない森川(もりかわ)さんほか、個性的なキャラクターによる爆笑4コマ、ついに登場

『ともだちひとりできるかな』の書影

ともだちひとりできるかな

3.00

155

発刊: 2018.2.4 ~

既刊1巻

見てしまった。ひと気のない教室に後輩を招き入れ、体をまさぐらせる同級生・松田の姿を――。翌日、再び現場に居合わせた櫻井は注意を促すが、松田は悪びれる様子もなく「やめないよ」と告げる。けれど、暴行されそうになった所を助けられた松田はまっすぐに自分と向き合おうとする櫻井の姿勢に心を許していく。初めてできた友と呼べる存在。しかし、正しい友達の距離感を理解できない松田は体にたまっていく熱を持てあましはじめ…。

『独りでできるもん』の書影

独りでできるもん

146

発刊: 2006.3.5 ~

既刊3巻

30代・独身・彼氏ナシ・キャリアに自信もナシ、いわゆる「負け犬」のえみこ。人の結婚話に過剰反応、クリスマス前だと好きでもない相手の誘いについ乗りかける、たまの恋のチャンスもうっかりミスで逃してしまう……など、不器用な女性の「あるある」が詰まったコミックエッセイ。

この美人(危なっかしくて)放っておけない! ひとりでは何もできない箱入り美人の温田さん。就職を機に独り立ちを目指します。一方、ひとりで過ごすのが好きな富崎さんは、そんな彼女に憧れの目で見られ…!?

「旅行したいけれど、友人と日程が合わない」「子どもと一緒に、らく~に安全に旅行がしたい」「自分で旅行プランを考えるのが面倒くさい」・・・そんな方に朗報な新しい旅コミックエッセイ。意外と融通が利く団体ツアーの実態と、一人でもさみしくない、でも自由が満喫できるコツが分かります。

大好評を博した『女ひとりで海外団体ツアーに参加してます』の第二弾。今回は、同じシチュエーションでヨーロッパ周遊ツアーに参加してみました。王道のフランス、予想以上の魅力を発見したスイス、プレッツェル&ワイン万歳!のドイツ。ひとり参加でヨーロッパの王道観光スポットを一通り堪能!コミックエッセイです。

『ふらら一人でできませんっ』の書影

ふらら一人でできませんっ

110

発刊: 2015.7.5 ~

完結・全3巻

「トイレも行けない」「登校もできない」「ゲームも買えない」「自己紹介もできない」「宅急便も受け取れない」「一人で帰れない」「ジュースも買えない」「ヘアサロンも行けない」「食べ放題も取りにいけない」「プレゼントも買えない」「うまく喋れない」。なーんにもできない女子高生のふららちゃんは、今日もなーんにもできませんっ!

月4500円で夢の常夏ライフ!? 猫6匹&インドネシア人彼氏とおくる、ちょっぴり破天荒な移住コミックエッセイ。ブログ村部門ランキング1位獲得・大人気ブログ「南国どぅる~ん日記」が待望の書籍化! 【内容紹介】映画で目にしたバリ島の伝統舞踊・ケチャに憧れ、女ひとりでやってきたのは本場バリ島!日々、踊りの練習に精を出すうちに、趣味(イラスト)が高じて本業になり、バリ島へ移住することに! 住んでみたら、汚職天国だったり、意外な物が高かったり、逆に愉快な相棒に出会ったり……?住めば都、ビックリ仰天な面白エピソード満載の漂流記が登場!バリ島に住んでみたい人も、特に住みたくない人も、必読、笑撃のコミックエッセイ。

多くの女性たちに支持された、『独りでできるもん』新シリーズ!えみこは30代半ばの販売員。気楽な独りの暮らしをマイペースに楽しんではいるけれど、「一生独りでいい」と完璧に開き直ったわけでもなく、まだまだ揺らめく独身・彼氏なしの日々。

1
Loading ...