ばがぼ 」の検索結果

2439

並び替え:

    言わずと知れた名作 レビューなんて烏滸がましくて出来そうにないし、何ならネットで検索すれば私より文章力の優れた方々が沢山書いてらっしゃると思う ということで好きな点 まずよつばとといったら装丁!帯が捨てられない漫画の代表 読み返す時にちょっと邪魔だけどそこはご愛敬 詩人か?と思うくらい染みる 心身ともに疲れ切ってる時に見ると無性に泣きたくなってしまう それから作画 最近、リアルタッチにするために写真を撮ってそのまま背景にしている作家さんがたまーにいる 全然悪いことだとは思わないけど、レンズを通した世界を絵で見るとなんとも言えない違和感がある 作者は資料を基にして自分の手で描き起こしている気がする(インタビュー記事とか全く目通してないのでどこかで言及されてるかも 的外れなこと言ってたらスミマセン) その世界に降り立つ人々は、背景に似合わない漫画チックなシルエットなのに、ただただ溶け込んでいる 感嘆の声しか出ない あとは流れるような日常感 創作に励む者は誰しも緻密な人間観察をしている この日常感はその観察の賜物だ 同じ気持ちを覚えなければ日常だとは思わない 例えば、中学生の男の子が学校から帰ってきて夕飯も食べずに一番風呂を浴びると聞くと、あまり一般的ではない気がするけど、その男の子が運動部に所属していて汗だくで帰ってきたという背景があるなら、経験者は共感して日常だなと思い込む 日々当たり前のことを、そのまま当たり前だと受け流さないで、一つ一つ丁寧にインプットして、線でアウトプットされたよつばと!という作品の最大の魅力 よつばを見ていると、成人した私が5歳児の気持ちなんか分かるはずがないのに、あ〜やるやる(笑)なんて思ってしまう 揺るがない日常がそこにある 1巻が発行されるまでに数年単位で期間があくけど、この作画と話のリアリティにはそれくらいリサーチが必要だと思うのでこれからも気長に待つ ただ、20代で何言ってんだと言われるかも知れないけど、完結を見届けてから死にたいなと思う……by マルカ (73)

    井上先生が天才であることを再認識する以上に、その描写具合が『鬼才』であり『芸術家の域に達してしまった』ことを突き付けられる作品です。 誰もが知っている宮本武蔵を面白くするということが実は難しいのですが、佐々木小次郎の設定を筆頭に、キャラの立て方も上手で、かつ、墨で描き出すことで、キャラの魂までをありありと描写しています。 これは漫画を超えている… あ、でもほんと、ちゃんと完結させてください、と、祈るばかりです…by ゲームプロデューサー (15)

    刃牙シリーズの第3部。ついに魅力的な新キャラが0になってしまった。多分作者的には、J・ゲバルやらピクルを推しているのだろうが、まるで魅力を感じなかった。しかも魅力的だった過去キャラたちを当て馬に使ってしまうという残念さ。もう本当に残念。 親子喧嘩も期待していたような内容ではなかったし。。。その決着の仕方はどうなのかと汗by との (21)

    僕と君の大切な話

    3.92

    5613

    89

    発刊:2016.03.11

    完結・全7巻

    絵が可愛いなあと思い読み始めたのですが、普通の恋愛メインの学園もの少女漫画の中では断トツ面白い! 主に男女の価値観の違いから生まれる勘違いが多いのですが、第三者の目から見るとこんなにも面白いんだなと思いました。 よくあるご都合主義の恋愛ものや、最近多いイケメンにひたすらドキドキさせられるだけの中身が無いものとは違うので色んな人におススメしています。by aibo (10)

    東京に住む書道家の「先生」が、わけあって田舎で暮らすようになり、そこで出会った人たちに心動かされる、ほのぼの日常ストーリー。 ギャグ要素多めなのに、ところどころで感動ストーリーが… 私も何度も泣きました。笑 あと、私自身が田舎育ちなので、ばらかもんを読んでいると「わかる、あるある…笑」ってなります。 「ばらかもん」という字体が習字なので「時代背景が昔の漫画なのかな?」と思っていたのですが、そうじゃなかった。 主人公の先生が書道家だからだったんですね〜。 おすすめな人 ●ほのぼの日常漫画が好きな人 ●感動ストーリーが好きな人 ●習字の経験がある人 ●田舎暮らしの人by みい (36)

    超弩級ぶっとび美少女ギャグ漫画。 可愛いキャラクターで誤魔化さず、あくまでギャグありきの美少女です。ギャグ漫画であり、その前提で美少女キャラを設置したに過ぎない。 そしてそのおかげで、美少女キャラ故のギャップも生まれ、破壊力抜群のギャグ漫画の爆誕に繋がった。 普通なら可愛らしい笑いで済ませるけど今作は妥協を許さない。容赦のない破天荒なネタが連発します。 ギャグ漫画好きなら見て損はない作品。by ヴァッハ (94)

    3巻無料

    初めて恋をした日に読む話

    3.72

    3409

    64

    発刊:2016.11.25

    既刊12巻

    2019年1月15日火曜日夜10時TBS 深キョンちゃん主演でドラマがスタート 皆さん、ご覧になりましたか? ちなみにこのレビューは見る前に 書いておりますのであしからず。 そんなドラマのキャッチコピーは 「知らない間に、モテていた!?」 だそうですね んー、 いやまー、確かに、そーっちゃ そーなんですけど、 これ、ガリ勉してて 「知らない間に、捨てていた!?」 青春にリベンジする話ですよね 親の敷いた東大エリートコースから 受験失敗でレールを外れ 唯一の心の支えだった母親に失望され 就活迷子、婚活大地獄、 とりあえずの個別塾講師。 趣味もなく何の目的もなく生きてる 順子もとい、ずんこ(31)が そんなガリベン子ちゃんだったずんこが 落とし物を拾ったきっかけで縁が出来た ピンク髪のマイルドヤンキー(以下マイヤン) 高校生・由利くんに一目惚れ。 …してるはずなんだけれど、 恋に鈍感で億劫なのでそれを認められない。 そして実は似た境遇に共鳴したずんこは マイヤン・ユリユリの無茶な東大合格を、 塾講師としてサポートし 果たせなかった東大合格の夢を あの頃の青春を!恋を取り戻す! これはそんなリベンジストーリー。 「初めて恋をした日に読む話」…って 読む前は正直なんじゃそのタイトル?って思ったけど いや確かに今、恋をしてる人とかめっちゃ ワカルー!イイヨネー!って読むんだろうなぁこれ なるほどなー…でもそんなもん とうの昔に通り過ぎてる自分は関係がなi… いや、逆ですわ 恋を、色んな言い訳を付けて あきらめている人 恋なんて関係ないと思い込んでいる人にこそ 読んでほしい話かもしれない 恋愛ってとんでもなく 勇気が要りますよね 31になるまで、恋愛から逃げてきたずんこが 重い腰をあげて恋と正面から向き合う姿には 一歩を踏み出す勇気をもらえます。 そして、ずんこの恋に奥手ぶりもそうなんですが、 「知らない間に、モテていた!?」に該当する 言い寄ってくる3人も…。 1人目、マイヤン・ユリッペは この子はまぁもうただただ一途に行動力あって かっこいいんですけど 2人目、従兄弟の雅志は ン十年、ずんこへの想いをこじらせたまま 何も言えず… 3人目、同級生で学生当時 ずんこが好きで告白をして フラれた山下も十数年引きずっていて… それでも今回、ユリ公の件がきっかけで ふたりがずんこにアタックをしかける姿にはね まー、さすがにこれ、 ユリ助とくっつくとは思うんですけれど 恋愛を「する」勇気を もらえるかもしれません。 あ、さっきから由利くんのことを ゆりりんとか、ユリ子とか書いてますけど(書いてない) これこの作品のお気に入りポイントなんですが ずんこが由利を呼ぶ時、ユリ之進とかユリオとか 毎回呼び方変えてるんですよね その呼び方を定めないところも 由利への気持ちにまっすぐ向き合うことから 逃げてる感じが出てて とても良い演出だと思いますし どれだけレパートリーあるのって感じの あだ名なんですが、固定のがずっと出ちゃう時があって それはもう、ずんこ今そんな事考える余裕がないんだなってね ニヤニヤポイントですので これから読む方は注目してみると面白いと思います はい、というところで今回は 恋をあきらめた人にこそ読んでほしい 初めて恋をした日に読む話のご紹介でした ※こちらのレビューはYoutubeにアップしている音読レビューを 文字起こし、修正したものです https://youtu.be/eiZpqPw_pFgby 相田コメゾウ (178)

    ブラッドハーレーの馬車

    3.44

    2246

    46

    発刊:2007.12.18

    既刊1巻

    藤本タツキ神が尊敬してやまない沙村広明神の作品。 毎年、国内のいくつかの孤児院から1人、貴族が運営する歌劇団へ引き抜きが行われる。それは孤児の少女からすると人生一発逆転の憧れだった。 しかし、事実は全く異なるものだった。 各地の孤児院の少女、その父など複数の視点から紐解かれて、最終的には第一話と最終話で話がリンクして物語は綺麗に収斂していく。一冊の中でこんなに儚く切なく描き切っているのは見事すぎる。 なお無限の住人は未読。by せーふぁ (356)

    人生を変えた漫画。幕末のこの時代に世界に負けない日本を作るために身分の垣根も気にせず奔走する姿に心を打たれます。 剣術で日本一になったにも関わらず、それでは日本を変えられないと気づき、海外の知識を得て貿易を始め、幕府要人、倒幕派要人の間を命を狙われても尚行き来し日本を変えて行く。 ソフトバンクの孫さんも尊敬する人に坂本龍馬をあげているのも納得できる。(ソフトバンクのロゴは坂本龍馬の海援隊と同じ) 日本で初の株式会社を作ったのも坂本龍馬であり、ビジネスマンとしてもとても優秀であった点も素晴らしいです。by ヒロクアサイ (237)

    それは、人とアンドロイドが織り成す、甘く、切なく、時に痛い恋の物語 「甘えたい日はそばにいて」はまんがタイムきららで連載されていた川井マコト先生の作品で、すでに完結済みです。単行本は全3巻発売されています。 物語の舞台は、人とそっくりなアンドロイドが普及し、人とアンドロイドが一緒に生活することが当たり前になった現代日本。人に寄り添い、助けるためのアンドロイドですが、アンドロイドが人に恋することは禁止されており、恋をしたアンドロイドは記憶を消されるか廃棄処分されてしまいます。 主人公は親を亡くし天涯孤独の高校生小説家、山吹楓と彼の生活を世話しているアンドロイドのひなげしさん。一緒に暮らす中で楓に対して持つはずのない恋愛感情をいだいてしまったひなげしさんは、それが許されないことだと自覚しながらも、楓とのかけがえのない日々を守るために想いを胸に秘めたまま過ごしていきます。しかし、ある日かかってきた一本の電話から、二人の日常が大きく変わっていき…… 人とアンドロイド、決して許されないひとつの恋をきっかけに、楓とひなげしさん、彼らの周りの人々の関係性が大きく動き出していきます。 この作品の大きな魅力は、圧巻のストーリー性と繊細で丁寧に描かれる登場人物の気持ちの揺れ動きです。4コマ漫画でありながらストーリー性を前面に押し出し、全3巻の中でとてつもなく密度が濃い物語が展開されていきます。楓とひなげしさん、そして周りの人々を中心とした人とアンドロイドの人間関係、そして楓をめぐる恋愛模様が鮮やかに、そして切なく描かれており、そのストーリー構成力の高さとテンポよく展開されていく物語に夢中になること間違いなしです。もちろん日常のホンワカするようなシーンやコメディシーンも多くあり、それがよりキャラクター同士の関係性や心のつながりの強さをはっきりと感じさせてくれます。 そして、もう一つの魅力である登場人物の想いや感情、気持ちの揺れ動きの描写がとても丁寧です。ひなげしさんが段々と楓に惹かれていき、何気ない日常のやり取りで一喜一憂して彼への好意を深めていく様子や、普段は無表情で感情の起伏が少ない楓がひなげしさんたちに心を開いていき、自分の気持ちを表に出していくようになる様子が、それぞれのキャラの心の動きとともに繊細に描かれていて素晴らしいです。 4コマ漫画でありながらここまで感動した作品は初めてです。 最後まで読むととても幸せな気持ちになれること間違いなしです! 単行本も全3巻と集めやすいので是非読んでください!!by がんも (8)

12345