つt 」の検索結果

2220

並び替え:

    『僕の心のヤバイやつ』1巻からの市川の心情がだんだんと山田さんへとひかれていき3巻では『ここまで!?』という接近をしているので『アツアツじゃない?』と思いました❤️ 2巻では山田さんが図書室でチョコを食べていて、そこに先生が通ろうとして咄嗟に市川が山田さんの手を握って『こいつが こんなにも 好きだ』と言ったのが印象的でしたね〜 3巻おまけ1では、市川は少し大きめのジャージを買ってもらったことで闇の能力者っぽくなってるのが可愛かった💕そこから山田さんが市川をカツアゲしているように見える展開になったが面白かったですねーおまけ2では、市川の保健室に来る主な目的は身長なんだwそこへ山田さんがやって来て身長測りになりドキドキ感溢れますねー💖そして、山田さんが171.9という数値にびっくり!更に、体重も!!!?おまけ3では、山田さんが市川の家の前をウロウロとしていて市川のお母さんがやって来て『しゅばばばば』と駆け付けたのが面白かっです。そして、山田さんが翌日『お゛ばよ゛う゛』という声で山田さんでも風邪をひくんだなぁと思った。 1巻から通していくと山田さんの行動力がどんどんとアップしているのがドキドキとしちゃうね💓 でも、それだけ市川のことをと思うとドキドキしちゃいますよね〜!そして、山田さんとLINEを交換してから文章が『暗号』??と思ってしまうほどの謎の文を送っているのだから笑いました。どんどんと市川と山田さんの距離が近くなっているのですから早く早くと待ち遠しいですね❤️ 最後に忘れてはいけないのが、僕ヤバで登場してくる市川と山田さん以外のキャラクターですね。原さんやちひろさんや神崎くんなど本当に良い味を出してきているキャラクターが沢山出てくるなぁと思いますね。桜井のりお先生が考えられているキャラクターたちは一人一人が個性があって、どう市川や山田さんと絡んでいくのか気になっちゃいますね。特に、市川のお姉ちゃんが話数が進んでいくと絡んでいくので今後どうなっていくのか!?山田さんといつ会うのか!?これは目が離せないですね。本当にいつも気になっていく展開の数々で最新話、最新話と楽しみすぎて眠れなくなっちゃう〜💤 ラストになりますが、『僕の心のヤバイやつ』はアニメ化も待った無しの作品だと思います!最高に面白くラブコメ満載の作品なので是非とも皆さんに読んで欲しいです!これからもずっとずっと応援していきたい作品ですね📣by チョコみるく🍫 (3)

    言わずと知れた名作 レビューなんて烏滸がましくて出来そうにないし、何ならネットで検索すれば私より文章力の優れた方々が沢山書いてらっしゃると思う ということで好きな点 まずよつばとといったら装丁!帯が捨てられない漫画の代表 読み返す時にちょっと邪魔だけどそこはご愛敬 詩人か?と思うくらい染みる 心身ともに疲れ切ってる時に見ると無性に泣きたくなってしまう それから作画 最近、リアルタッチにするために写真を撮ってそのまま背景にしている作家さんがたまーにいる 全然悪いことだとは思わないけど、レンズを通した世界を絵で見るとなんとも言えない違和感がある 作者は資料を基にして自分の手で描き起こしている気がする(インタビュー記事とか全く目通してないのでどこかで言及されてるかも 的外れなこと言ってたらスミマセン) その世界に降り立つ人々は、背景に似合わない漫画チックなシルエットなのに、ただただ溶け込んでいる 感嘆の声しか出ない あとは流れるような日常感 創作に励む者は誰しも緻密な人間観察をしている この日常感はその観察の賜物だ 同じ気持ちを覚えなければ日常だとは思わない 例えば、中学生の男の子が学校から帰ってきて夕飯も食べずに一番風呂を浴びると聞くと、あまり一般的ではない気がするけど、その男の子が運動部に所属していて汗だくで帰ってきたという背景があるなら、経験者は共感して日常だなと思い込む 日々当たり前のことを、そのまま当たり前だと受け流さないで、一つ一つ丁寧にインプットして、線でアウトプットされたよつばと!という作品の最大の魅力 よつばを見ていると、成人した私が5歳児の気持ちなんか分かるはずがないのに、あ〜やるやる(笑)なんて思ってしまう 揺るがない日常がそこにある 1巻が発行されるまでに数年単位で期間があくけど、この作画と話のリアリティにはそれくらいリサーチが必要だと思うのでこれからも気長に待つ ただ、20代で何言ってんだと言われるかも知れないけど、完結を見届けてから死にたいなと思う……by マルカ (73)

    終盤無理やりすぎてシリアスな展開なのに笑えてきた。アーサーの回も無理矢理すぎるでしょ………あのペットのやつ(名前忘れた)やつとずっといたにも関わらず、血も涙もない無慈悲な戦いを最後にもってくる謎展開。by まめると (128)

    2020/04/25、7巻。たかの。ギャグ。面白くて好き。新田とかクラスメイトのツッコミ好き。最後の終わりの方より、始め〜真ん中くらいがただ笑えて好き。三嶋瞳のとことか異次元過ぎておもろかったー。 ヤクザの男新田の家に能力者女の子ヒナ13歳が突如現れる。ヒナが力で暴力を振るので新田は仕方なく世話をする。どんどん仲良くなっていく。ヒナを連れ戻す為にアンズとイカルガが来た。アンズは機械の故障で帰れなくなってホームレスを経験した後ラーメン屋にお世話になる。すごい良い子で好き。イカルガはよく分からんけどヒナを評価してた。7巻の最後、ヒナを連れて帰ることになったけど帰る機械が無いから他の人に持ってきてもらうことになった。ヒナはそれまで新田家に戻った。で7巻終了。 2020/04/26、18巻。イカルガに呼ばれて来た女の子マオは、無人島に着き1人で生活した後中国に超人と扱われる。後に日本支部で働き、アイドルバンドの一員になる。イカルガは4児の母になる。ヒナは底辺の高校生。アンズは独り立ちし屋台のラーメン屋で細々暮らす。三嶋瞳は高校生をやりつつコンサル会社企業し社長に。自分で経歴詐称暴露してアメリカに逃げアメリカ会社のCEOになる。18巻最後らへんは、ザックリ見でよくわからんけど、未来の安全のためにロックイリュージョンでアツシを満足させなきゃで、ヒナアンズマオでアイドルロックやる。瞳がプロデュースしてたのが職権乱用だと言われ問題になり記者会見して成功した。次巻、世間が待望のロックイリュージョンが行われる‼︎ってとこで終了。 2020/08/19、19。内容あんま覚えてなかったのと、終わりに行ってる感じので、そんな気持ち上がらんかったけど。まぁ皆の先が分かって終えて良かったーて感じ。普通に面白かった。by nfqjc (629)

    2020/07/02、11巻。最初の方はドラマと並行に観てたけど、みくり達がハグし始めるとこらへんから漫画の方が面白く感じてこっちを読んだ。ラブシーンがドラマより漫画のが好き。同居してて両想いなのに互いに言い出せずそれぞれ別の部屋で片想いみたいに想ってるとこが良い。あと8?多分9かな?どっちか忘れたけど、契約関係から籍を入れるかって話になって、有償で家事をするか、共働きになって家事を分担するかの話し合いの結末が、分担すると強制感出てやらなかった時がイライラするから、思いやりでやって感謝し合う、ていう提案が良くていいなと思った。by nfqjc (629)

    春待つ僕ら

    3.42

    3377

    69

    発刊:2014.07.11

    完結・全14巻

    大一、8巻、覚えてない。 2020/05/02、5巻。ザッピング。妥協見。どうでもいいなあ。 地味な女子高生美月とイケメンバスケ部4人組。全然関わりのない人種だったけど4人が美月のバイトカフェに来始めて仲良くなる。次第に美月とトワは両想いに。美月が幼少期唯一仲良くしていた特別な友人あやちゃんが帰国。女だと思ってたら男だった。あやも美月が好きでアタック。らへんで終了だった気が。by nfqjc (629)

    恋愛ものとしては薄い。各登場人物の成長物語の比重が高いのかと思いきや、終始すっきりとする展開でもない。むしろ「人はそう簡単に変われない」というテーマなのかもしれないけれど、なんにせよ自分には最後までテーマが掴みきれなかった。時折挟むギャグがこの漫画で一番光ってると思う。by lipton (61)

12345