だは」の検索結果

7

『ハナハダハナヤ』の書影

ハナハダハナヤ

319

発刊: 2015.4.4 ~

既刊2巻

花が大好きで擬人化までしてしまうオタク童顔メガネっ娘店員。そして元ヤンの無愛想ヒゲ店長が働く花屋「甚田生花店」。そこに花のことを何も知らない新米店員が加わって、毎日にぎやか大騒ぎ!名前だけは聞いたことがあった花や、逆にあの花はこんな名前だったのかとか、ちょっとずつ花に詳しくなれますよ!

『恋だ愛だはさておいて』の書影

恋だ愛だはさておいて

3.04

283

発刊: 2017.3.1 ~

既刊1巻

「飽きたらポイしていいから、また遊んでね」つかず離れずなノンケなリーマン×貞操観念ゆるゆるバーテンダーのエロティックBL!電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆

【この作品は同タイトルの単行本版です】1年前、火事現場に遭遇してしまったまゆりは、消防士として一生懸命がんばる幼なじみ・昂太をみて好きになってしまう。彼に子供扱いされながらも、まゆりは昂太の部屋に通って食事を作ったり、押しかけ女房をして猛アタック! 7つの年の差と社会的な立場もあり、昂太はまゆりの気持に応えることがなかなかできなかった。痺れを切らし、泣いて告白するまゆりをみて、やっと昂太も素直に自分の気持を伝え、ふたりは晴れて恋人同士に。普段おとなしい性格の彼はHのときにとても情熱的だから、もっとHなことをしてほしいと願うまゆりだが…。

親子の哀しさを描ききった表題作「うもれてきえた」をはじめ、江戸に生きる化け狐と男の友情を描いた「化け物が一匹」、中東風ファンタジー・コメディー「アシュラフ王子の側近」など、読み手の心刺す物語を次々と生み出し続ける、恐るべき10代・やまだはるか。新人賞受賞作「チャオの花婿」を含む、短編5作を収録。人間とは、かくも美しく、優しく、そして哀しい――。

アニメ・映画・小説などなど、独特の視点で切り込む『月刊ニュータイプ』のご長寿コラム「ゆうきまさみのはてしない物語」12年ぶりの新刊。画業30周年時の特集企画・京極夏彦氏との同窓対談も収録の充実の一冊!※こちらの書籍は横組の本です。閲覧端末の画面回転機能をロックした上で、端末を横に倒してご覧下さい。ページめくりは上下の動作となります。※一部閲覧ソフトはソフト上で回転をロックする機能があります。そちらをお使い頂いても構いません。

『愛だ恋だはヤッてから』の書影

愛だ恋だはヤッてから

35

発刊: 2021.1.3 ~

既刊1巻

「先生、もう俺以外としないでください」大学で美術を専攻する奏音は、構内で迷っていた人物を案内する。男にしては美人で色気のある武田にドキドキする奏音だが、彼はヌードデッサンのためにやってきたモデルだった!ドギマギな授業が終わり、落ちこぼれの奏音が居残り練習していると、講師の資格もある武田が協力を申し出てくれる。なんて親切な人だと感動する奏音だが、突然武田の雰囲気が変わり、「朝のお礼のついでにきもちいいこと教えてあげる」とフェラしてきて――!?★雑誌掲載時のカラーを完全収録!!★★電子のみで楽しめるスペシャル修正仕様★★

1
Loading ...