カイジの中で最もスッキリする作品。特にチンチロ編は練りに練った作戦が次々と決まっていくシーンは何度も読み返してしまう魅力がある。

レビューへのコメント